障害福祉施設への転用に向けた公募型ヒアリング調査を実施 (注)終了しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009342  更新日 令和1年11月15日 印刷 

 旧久代デイサービスセンターは、平成10年6月に介護予防通所介護サービス及び通所介護サービス事業所として開設され、指定管理者制度に基づき「社会福祉法人川西市社会福祉協議会」により運営してきた施設です。
 平成30年度に同センターでのデイサービス事業の終了に伴い、市民ニーズを踏まえた新たな施設利用として、令和2年度から障がい者就労支援施設への転用を予定しています。令和2年度以降、当施設で主に就労支援事業を実施していただく民間事業者の公募に向け、民間事業者の皆さまからのご提案やご意見を踏まえて実現性の高い公募条件の整理を進めていきたいと考えています。
 そこで、民間事業者の皆さまを対象に公募型ヒアリング調査(サウンディング)を実施しますので、ぜひご意見をお寄せください。

「サウンディング」とは

 今回実施するサウンディングは、川西市が民間事業者の皆さまの意見を収集することで、民間事業者の考え方や参入意欲などを把握し、施設転用に向けた公募条件の整理に活用することを目的としたものです。したがって、実際に施設の管理運営を行う民間事業者を募集するものではありません。

公募型ヒアリング調査(サウンディング)の実施方法について

 当ページ下部に掲載している実施要項の内容を踏まえて「ヒアリング(サウンディング)回答票」を作成し、電子メールにより送付してください。なお、その他の添付資料などがある場合は、電子メールに添付するか郵送にて送付しください。

期間

令和元年9月13日(金曜日)から令和元年10月10日(木曜日)午後4時まで

対象者

主に障がい者を対象とした就労移行支援、就労継続支援、就労定着支援などのサービスを運営することを検討している法人

送付先・問い合わせ先

 川西市役所 福祉部 障害福祉課 担当:斎藤・中西

  • 住所 〒666-8501 川西市中央町12番1号
  • 電話 072-740-1178
  • ファクス 072-740-1311
  • Eメール kawa0149@city.kawanishi.lg.jp

公募型(サウンディング)市場調査結果について

旧川西市久代デイサービスセンターの障がい者福祉施設への転用に向けた公募条件の整理に活用するため、サウンディングの手法により市場調査を実施しました。その調査の結果は、次のとおりです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障害福祉課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1178(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。