人間ドック・検診を受ける方へ(新型コロナウイルス感染症への対応)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011189  更新日 令和2年5月25日 印刷 

保健センターでの人間ドックと各種健(検)診を安全に実施するため、いくつかルールを設けています。
受診者の皆さんと職員の感染を防ぐため、ご協力をお願いします。

新型コロナウイルス感染症対応について

  1.  新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当分の間、次の方は受診をお断りしています。体調が回復してから受診してください。
    1. いわゆる風邪症状が持続している方
    2.  発熱(平熱より高い体温、あるいは体温が37.5℃以上を目安とする)、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、味覚障害、嗅覚障害などの症状のある方
    3. 2週間以内に発熱(平熱より高い体温・あるいは体温が37.5℃以上を目安とする)のあった方
    4. 2週間以内に、法務省・厚生労働省が定める諸外国への渡航歴がある方(およびそれらの方と家庭や職場内などで接触歴のある方)
    5. 2週間以内に、新型コロナウイルスの患者やその疑いがある患者(同居者・職場内での発熱含む)との接触歴がある
    6. 新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性があり、待機期間内(自主待機も含む)の方
  2. 上記症状が続く場合、あるいは基礎疾患(持病)の症状に変化がある方は医療機関にご相談ください。
  3. 透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤を用いている方、新型コロナウイルスに感染すると悪化しやすい方などは医療機関でご相談ください。

新型コロナウイルス感染症の症状がある場合には、必ず最寄りの帰国者・接触者相談センターへご連絡ください。

川西市・猪名川町・伊丹市にお住まいの方は伊丹健康福祉事務所 電話:072-785-9437

(注意)休日及び夜間(午後5時30分~翌午前9時)は県コールセンター 電話:078-362-9980へ連絡し、指示を受けていただきますようお願いいたします。

受診される皆様へのお願い (当日)

受診される皆様に感染症対策のご協力をお願い申し上げます。

  • ご来館の際には、ご自身でマスクを持参着用頂きますようにお願いします。
  • 入り口などにアルコール消毒を用意していますので、保健センター入館時また退館時のほか、健(検)診中も適宜手指消毒をお願いします。アルコールを使えない方は、ハンドソープなどで手洗いをお願いします。
  • 健(検)診中は換気を定期的に行うため、室温管理が困難な場合があります。カーディガンなど羽織るものをご用意ください。
  • 密集・密接を防ぐため、受付時間の厳守にご協力をお願いします。
  • 自宅で検温を必ずしてきてください。検温を忘れた場合、受付などで非接触型体温計で体温を実測することがありますのでご協力をお願いします。場合により当日に健(検)診をお断りする場合があります。

人間ドックを受けられる方へ注意事項

  • 人間ドックにおいて、飛沫を伴う可能性の高い肺機能検査は今年度中止いたします。

以上、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
ご不明な点がありましたら、川西市保健センターまでお問い合わせください。

 

このページに関するお問い合わせ

健康増進部 健幸政策課

〒666-0016 川西市中央町12番2号 市役所北隣り 保健センター内
電話:072-758-4721 ファクス:072-758-8705
健康増進部 健幸政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。