高齢者住宅整備資金の貸し付け

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000924  更新日 平成30年6月19日 印刷 

 高齢者と家族との好ましい家族関係の維持に寄与するために、高齢者と同居する世帯に対し、高齢者の居住環境を改善するための家屋の新築や、居室の増改築及び改造をするために必要な資金の貸付を行う事業です。

対象者

川西市内に居住するかたで、次の全ての要件に該当するかた

  • 60歳以上の高齢者と同居する親族のかた
  • 増改築等を真に必要とし、自力でその増改築等を行うことが困難なかた 
  • 増改築等について正当な権限を有するかた
  • 前年度の市民税を完納しているかた 

実施内容

 

  • 貸付金額
    10万円から200万円まで
    経費の額によって貸付できる金額は変ります
     
  • 返済期間
    貸付の翌月から起算して10年以内
     
  • 利率
    財政融資資金法に基づく財政融資資金法の地方公共団体に対する貸付利率
      
  • 連帯保証人
    次の全ての要件を満たす連帯保証人が2名必要です
  1. 川西市内に住所を有するかた
  2. この資金に関する債務について2人以上の連帯保証をしていないかた
  3. 前年度の市民税を完納しているかた
  • 延滞利息
    借受人が返済を遅延したときは、延滞金額につき年10%の延滞利息を支払っていただきます

申込方法

申請先

地域福祉課
 

申請に必要な書類

川西市高齢者住宅整備資金貸付申請書
増改築等について正当な権限を有することを証する書類
貸付申請者の収入を証する書類
連帯保証人となるべきかたの収入を証する書類
増改築等の工事にかかる見積書及び工事図面

申請から貸付までの手続

  1. 上記の必要書類一式をを申請先に提出して下さい
  2. 申請の後に、川西市が貸付審査会にて貸付の可否を決定します
  3. 貸付決定があった場合は、工事施工業者と工事請負契約締結後、川西市との貸付契約の申し出をして下さい(貸付決定から3カ月以内に貸付契約をしないときは貸付決定が取り消されます)
  4. 契約の申し出後に川西市より工事契約内容審査や現地調査を行ったうえで、工事履行が確実であると認めた後に、貸付契約を締結し貸付を行います
  5. 工事内容が変更したとき及び工事が完了したときは、すみやかに川西市に申し出てください

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 地域福祉課(高齢者福祉)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1174(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 地域福祉課(高齢者福祉)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。