家族介護用品給付事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000927  更新日 平成30年6月6日 印刷 

 在宅の要介護高齢者を介護している家族の方の精神的・経済的負担を軽減するために、家族介護用品として紙おむつを支給します。

対象者

市内に住所があり、次の要件の全てに該当する高齢者を、主に介護している同居の家族の方

  • 介護保険制度で要介護4又は要介護5の認定を受けている在宅高齢者
  • 世帯全員の当該年度の市民税が非課税の方
  • 常時おむつが必要であると市長が認めた方 

なお、隣地に居住するなど事実上同居に近い状態で介護されている場合も対象となりますが、その場合もそれぞれの世帯の市民税が非課税であることが必要です。

実施内容

市が指定した種類の紙おむつについて、利用者が自由に選択したものを、委託事業者が毎月1度、利用者のご自宅までお届けします。

  • 支給品目
    紙おむつパンツタイプ及びテープ止めタイプ
    紙おむつフラットタイプ
    尿取りパッド

    選択単位は1パックごとです。(1パック18枚入から30枚入)
    メーカーや商品、単価については、各年度ごとに変更する事があります。
  • 支給限度額
    月額6,250円(消費税含)

    組み合わせによって生じた超過分については利用者負担となります。

 

申込方法

お住まいの地域を担当している地域包括支援センターの職員が、手続に必要な書類を持って、ご自宅などに訪問して手続きを行います。


このページに関するお問い合わせ

福祉部 介護保険課(保険料・給付)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1148(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 介護保険課(保険料・給付)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。