住宅改造費助成事業(共同住宅(分譲)共用型)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009033  更新日 令和1年9月4日 印刷 

住宅改造費助成事業(共同住宅(分譲)共用型)

 住宅改造費助成事業(共同住宅(分譲)共用型)は、対象となる共同住宅の管理組合が、共同住宅の共用部分に高齢者等に配慮したバリアフリー改造を実施する際の費用の一部を助成する制度です。

対象となる共同住宅

 1棟につき21戸以上の分譲の共同住宅(平成14年10月1日以降に建築されたものと平成5年10月1日以降に建築された51戸以上のものは対象になりません。)

助成要件

 福祉のまちづくり条例に適合し、かつ指定する必須工事を実施すること。

助成額

 助成対象工事費に応じた定額(上限30万円)

共同住宅(分譲)共用型に係る助成対象工事

助成対象工事の表

改造個所

助成対象工事

種別

外部出入口 出入口の開口幅を確保するための工事

必須

外部出入口 その他高齢者等の利用の安全性または利便性の向上に資するもの

選択

敷地内通路 傾斜路又はそれに類するものの設置

必須

敷地内通路 傾斜路を設置した場合の手すりの設置

必須

敷地内通路 その他高齢者等の利用の安全性または利便性の向上に資するもの

選択

床面 ノンスリップ化

必須

廊下等 傾斜路又はそれに類するものの設置

必須

廊下等 傾斜路を設置した場合の手すりの設置

必須

廊下等 その他高齢者等の利用の安全性または利便性の向上に資するもの

選択

階段 手すりの設置

必須

階段 蹴込み板及び滑り止めの設置

必須

階段 その他高齢者等の利用の安全性または利便性の向上に資するもの

選択

注意事項

  • 工事にかかる契約締結後または工事着工後の申請はできません。
  • 申請から工事の承認までには、一定の期間がかかります。(概ね1月程度)
  • 住宅改造費助成事業の助成は、1回に限り受けることができます。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 地域福祉課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1172(地域福祉担当) 072-740-1174(高齢者福祉担当)072-740-1189(生活困窮担当) ファクス:072-740-1311(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。