会計年度任用職員(臨床心理士)を募集

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011345  更新日 令和2年6月30日 印刷 

 川西市では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により困窮状態になった市民を支援する体制を充実させるため、生活困窮にかかる相談での心理的な支援などを行う会計年度任用職員(臨床心理士)を新たに募集します。

会計年度任用職員(臨床心理士)募集要項

受験資格

普通自動車運転免許を持ち、パソコン(ワード・エクセル)が使用でき、次の要件を満たす人

公認心理師の登録又は臨床心理士資格がある人

(注)地方公務員法第16条(欠格条項)に該当する人は受験できません。

募集人数

1人

業務内容

生活困窮者自立支援事業に係る相談支援及び就労支援業務

(主な業務)

  • 就労相談、指導・助言、求人情報の提供、就労支援に係る事務
  • 公共職業安定所、求人関係機関などへの同行訪問及び連絡調整
  • 相談者への心理的支援、就労支援時の心理的支援 など

勤務場所

川西市役所 福祉部地域福祉課

勤務条件

  1. 勤務時間
    月曜日から金曜日のうち週4日勤務
    午前9時から午後5時30分(休息45分間)
    業務の都合によって時間外勤務をしていただく場合があります
  2. 任用期間
    令和2年8月1日から令和3年3月31日
    再度任用する場合があります
  3. 報酬
    月額 194,040円(地域手当相当額含む)
    時間外勤務をした場合、時間外勤務手当に相当する報酬
  4. 賞与
    市所定の基準により支給
  5. 通勤費
    正職員に準じて実費相当分
  6. 社会保険など
    健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入
  7. 災害補償
    公務上の災害又は通勤による災害について補償制度があります
  8. 休暇
    任用期間に応じて年次有給休暇を付与します。その他、私療休暇、介護休暇などの特別休暇
  9. 条件付き採用
    地方公務員法に基づき、採用は条件付きとし、採用後1カ月を良好な成績で勤務したときは
    正式採用となります。
  10. 服務
    会計年度任用職員は一般職の地方公務員であり、地方公務員法の服務に関する各規程が適用されます

試験

  • 試験科目 面接・作文
  • 日時 令和2年7月22日水曜日 午後0時50分に集合
  • 場所 川西市役所 地下1階 B01会議室

申込方法

受付期間 令和2年7月20日月曜日まで
     土曜日・日曜日・祝日を除く午前9時から午後5時30分


提出書類

  • 市所定の申込書(写真貼付のもの)1通
  • 申込時に普通自動車運転免許証を提示してください
  • 受験資格で要件を満たす人は、登録又は資格の有無が確認できるコピー1通

申込先

下記まで持参で応募書類を提出してください。
兵庫県川西市中央町12番1号
川西市役所 1階 福祉部地域福祉課
電話 072-740-1172

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 地域福祉課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1172(地域福祉担当) 072-740-1174(高齢者福祉担当)072-740-1189(生活困窮担当) ファクス:072-740-1311(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 地域福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。