避難確保計画に基づく訓練の実施について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002154  更新日 令和3年8月6日 印刷 

 洪水浸水想定区域に位置する地下街等、洪水浸水想定区域や土砂災害警戒区域に位置する要配慮者利用施設及び地下街等(地下街その他地下に設けられた不特定かつ多数の者が利用する施設をいう。)の所有者または管理者の皆さまにあたっては、作成した避難確保計画等に基づく訓練の実施及び市長への結果報告が義務付けられています。訓練は年に1回以上の実施及び結果報告をお願いします。

 

訓練実施結果報告方法

 訓練後の結果報告について、いずれかの方法でご報告ください。様式の提出、電子申請の両方を行う必要はありません。

様式「要配慮者利用施設水防訓練実施結果報告書」を危機管理課まで提出
電子申請での報告

 なお、地震や風水害など防災に関する出前講座も受け付けておりますので、訓練と合わせての実施をご希望される場合は、事前に危機管理課までお問い合わせください。

様式提出の場合

 様式を提出される場合は、以下の様式を使用してください。別に任意様式で訓練内容等を作成されている場合は、添付いただいてもかまいません。

 窓口、メール、郵送で受付可能です。

電子申請の場合

電子申請フォームQRコード

 

パソコン・タブレット・スマホから電子申請での訓練結果報告が可能です。

QRコードを読み取っていただくか、電子申請フォームのリンクからアクセスしてください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

質問1:このページは分かりやすかったですか?
質問2:質問1で(2)(3)と回答されたかたは、理由をお聞かせください。(複数回答可)


 (注)個人情報・返信を要する内容は記入しないでください。
所管課への問い合わせについては下の「このページに関するお問い合わせ」へ。

このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1145 ファクス:072-740-1320
総務部 危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。