エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市長の部屋市長メッセージ平成27年度 バックナンバー › 平成27年11月8日市長メッセージ


ここから本文です。

平成27年11月8日市長メッセージ

更新日 平成27年11月20日ID番号 K19140印刷

災害に強いまちづくり
  “あんばい ええまち”の地域力

 本市は、都心に近い立地にありながら、豊かな緑、猪名川の清流など、身近に自然が感じられる環境が大きな魅力の一つです。反面、自然災害への備えが重要になってきます。
 市では、ハード、ソフト両面から災害対策に力を入れて取り組んでおり、平成25年度から3カ年計画で「防災行政無線」の整備を進めています。防災行政無線は、公民館や学校、公園など、市内24箇所に設置するスピーカーから、水害や土砂災害、地震などの緊急情報を市役所から無線により皆さんに一斉にお伝えし、避難など皆さん自身で命を守る行動をとっていただくことにより被害を最小限度に食い止めることを目的としています。設置工事の完了したスピーカーについては順次、試験放送を実施し、平成28年4月1日から運用を開始する予定です。
 同時に、自主防災組織による防災訓練や支援関係者による避難時の要援護者支援の体制づくりなどが、各地域で住民の皆さんによる自主的な取り組みとして進められています。もしものとき鍵になるのが地域での支え合いです。こうした地域の輪は、一朝一夕で出来るものではなく、イベントをきっかけとした住民同士のつながりづくりなど、日頃から住民の皆さんが地域活動を活発に行っていただいていることが、いざという時に互いに協力し合える体制につながっていくのではないでしょうか。
 便利な生活と豊かな自然、そして“あんばいええ”ご近所づきあい。空気と同じで普段はそのありがたみを感じることは少ないかもしれませんが、皆さんが安心して暮らせるまちづくりを着実に進めたいと思います。


地域での防災訓練
地域での避難所開設訓練

バックナンバー

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 かわにし魅力推進室(魅力・観光戦略担当)
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1121
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン