エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市長の部屋市長メッセージ平成27年度 バックナンバー › 平成27年8月31日市長メッセージ


ここから本文です。

平成27年8月31日市長メッセージ

更新日 平成27年9月14日ID番号 K18949印刷

  「あんばいええまち」からの贈り物
    川西市ふるさとづくり寄附金がリニューアル 

 8月も終わろうとしています。夏休みにふるさとに帰られた方も多いのではないでしょうか。地域の盆踊りも、ふるさと川西に帰省したご家族などで賑わっていたようです。
 さて、全国的に話題になっているふるさと納税を、本市では「ふるさとづくり寄附金」という名称で平成20年度から開始しています。ふるさと納税は、生まれ故郷など希望の自治体に寄付をすると居住地に収める税金が軽減される制度で、近年では自己負担を上回る額の返礼が注目されるなどお得なイメージが広がっています。今回、国の地方活性化の一環として、ふるさと納税の手続きが簡素化され、これまで必要だった確定申告が原則不要になり、税控除の上限が2倍に引き上げられたことで、全国的に関心が高まっています。
 本市では、平成25年度から寄付者にお礼として記念品を送っています。これは、市内事業者の提供する特産品等を返礼することで、市内産業の振興、また川西の魅力を全国に発信しようとするものです。お礼の記念品を提供する応援事業者の皆さんは、川西への好感を高めてもらいたい、愛着を持ってもらいたいという思いを持って協力していただいています。
 これまでにも、北海道から九州まで全国各地の寄付者から「川西のいちじくは知っていたけれど、こんなに美味しい桃があることを初めて知りました」「学生時代によく川西を訪れていたので当時を懐かしく思い出しながら美味しくいただいています」などの感想が届いています。
 9月からは、寄付手続きや記念品贈呈制度をリニューアルする予定です。大きなポイントは、バラエティに富んだ記念品を掘り起し、意外と知られていない記念品も含め、川西ならではの逸品を取りそろえたことです。その他にも、クレジット納付ができるようにしたり、記念品の回数制限をなくすなど、できるだけ寄付していただきやすいよう見直しました。
 これを契機に、より積極的にPRを進め、さらに多くの人に寄付をしていただきたいと思います。皆さんもぜひ本市への寄付をお願いします。


カタログ
記念品1
記念品4
記念品5
記念品

バックナンバー

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 かわにし魅力推進室(魅力・観光戦略担当)
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1121
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン