エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報施策・行財政 › 川西市における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領


ここから本文です。

川西市における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領

更新日 平成29年11月22日ID番号 K20483印刷

川西市における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領

  平成25年6月に成立した「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(いわゆる障害者差別解消法)」が平成28年4月から施行されました。

 この法律では、国及び地方公共団体は障害を理由とする不当な差別的取扱いが禁止されるとともに、障害のある人に対する合理的配慮の提供が義務づけられています。

 川西市では、この法律に基づき、事務又は事業を行うにあたり、職員一人ひとりが適切に対応するために「対応要領」を策定しました。


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 総務室 職員課
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1142
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン