消防本部における新型コロナウイルス感染症対策について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011453  更新日 令和3年1月15日 印刷 

消防本部からのお願い

市民の皆様へ

 現在、119番通報時に新型コロナウイルス感染の可能性がないかの聞き取りを実施しています。

 感染の可能性があると判断される場合には、伊丹健康福祉事務所(保健所)へ連絡し、その指示に従うこととなっていることから、すぐに出動することができない場合があります。

 感染拡大防止の観点からも必要なことですので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 また、新型コロナウイルス感染症に関しては、市民の皆様も不安があると思いますが、発熱症状がみられても直ぐに救急車を要請するのではなく、かかりつけ医や発熱など受診・相談センター(伊丹健康福祉事務所)、新型コロナ健康相談コールセンターへ相談して指示を仰ぎ、落ち着いて行動していただきますよう、ご協力をお願いいたします。

発熱など受診・相談センター 電話 072-785-9437(平日の午前9時から午後5時30分まで)

新型コロナ健康相談コールセンター 電話 078-362-9980(発熱など受診・相談センターの業務時間外)

救急隊の新型コロナウイルス感染症対策

救急隊の感染防止対策について

 県内において、救急活動時に隊員が新型コロナウイルスに感染した例が報告されており、隊員の中で感染が拡大すると救急業務に支障をきたす恐れがあります。

 隊員を感染から守り、救急業務を維持するために感染防止対策の強化を継続しています。

救急隊員の装備

 通常時の救急活動時には、写真(左)のような感染防止衣を着用して現場活動を行います。

 ”新型コロナウイルス感染症の疑いがある”と判断した場合には、写真(右)のような感染症対応の防護服を着用して現場活動を行います。

 ただし、救急隊が防護服を着用しているからといって、すべて新型コロナウイルスに感染している傷病者への対応をしているわけではありませんので、誤った情報の拡散は控えていただきますようお願いします。

標準

感染症対応

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防課

〒666-0017 川西市火打1丁目15番23号
電話:072-759-9980 ファクス:072-757-3379
消防本部 消防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。