ワクチン接種を証明する書類について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013990  更新日 令和3年10月1日 印刷 

ワクチンの接種を証明する書類について

 ワクチン接種時にお渡しした予防接種済証(臨時)または新型コロナワクチン接種記録書は接種歴を証明するものですので大切に保管してください。国内で接種したことを証明する必要がある場合は予防接種済証(臨時)または接種記録書を提示してください。

※ 接種開始当初、川西市の集団接種会場にて、後日ワクチンを接種した証明を送付する旨の案内していましたが、上記のとおり接種済証(臨時)が正式な証明書となりましたので、改めて証明書を送付することはございません。

予防接種済証(臨時) 見本

接種券の台紙の右にある赤色の枠線で囲んでいる部分が予防接種済証(臨時)となります。

接種済証

新型コロナワクチン接種記録書 見本

先行接種者など接種券を使用せず接種されたかたにお渡ししています。

しんがたころなわくちんせっしゅきろくしょ みほん

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルスワクチン接種対策本部

〒666-8501 川西市中央町12番1号
電話:072-740-1270
新型コロナウイルスワクチン接種対策本部へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。