川西市障害福祉課での新型コロナウイルス感染症患者の発生について(12月19日付)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012088  更新日 令和2年12月21日 印刷 

 12月19日(土曜日)、川西市障害福祉課職員1人が新型コロナウイルス感染症患者であることが確認されました。

 患者や家族などの、人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

当該職員に関する情報

勤務場所

川西市福祉部障害福祉課

担当業務

窓口業務などに従事

症状・経過

  • 12月7日まで通常勤務
  • 12月8日   体調不良のため早退
  • 12月9日   保健所に相談。発熱していないため、一般医療機関受診を助言され、A医療機関受診。風邪との診断を受ける。
  • 12月10日 週休日
  • 12月11日、14日~15日 通常勤務
  • 12月16日 体調不良のため早退(発熱はなし)
  • 12月17日 保健所に相談呼吸器内科受診を指導される。B医療機関を受診、PCR検査実施
  • 12月19日 PCR検査陽性のため入院

(注)陽性と判明した日または症状が出た日の2週間前から記載

勤務状況

 勤務時間中はマスクを着用。

濃厚接触

 なし。念のため12月20日(日曜日)にPCR検査を受ける同課職員は8人。

川西市の対応

消毒

 当該職員の所属する執務室、窓口、湯沸かし室、トイレなどの消毒を12月19日(土曜日)に実施。

業務の継続

 12月21日(月曜日)は通常どおり執務を行う予定。同課の残り9人と応援職員で対応。

PCR検査の結果(12月21日更新)

12月20日(日曜日)にPCR検査を受けた同課職員8人は、12月21日(月曜日)に全員陰性が確認されました。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障害福祉課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1178(電話番号はよく確かめておかけください。)
福祉部 障害福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。