令和3年5月7日 市長メッセージ「緊急事態宣言延長とワクチン接種の予約について」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013157  更新日 令和3年5月8日 印刷 

 皆さまこんにちは。市長の越田謙治郎です。

 兵庫県に対して発出されている緊急事態措置が、5月31日まで延長されることとなりました。感染を抑えるには、引き続き市民の皆さんのご協力が必要です。

  1. マスクの着用、手洗い・手指消毒、換気を徹底してください。
  2. 同居家族以外のかたとの会食は控えてください。
  3. 体調不良の際は「大事をとって」早めに休んでください。

 どうかよろしくお願いします。

 さて、川西市では5月9日からワクチン接種の予約がスタートします。全国各地で予約電話がつながらないなどの問題が報道されています。川西市では、予約電話を分散していただくため、予め地域別に6グループに分け予約日を設定するとともに、1日4500件程度の予約を受け付けることができる体制を整備しました。また、指定された予約日に予約ができなかったかたでも、24日以降に必ず予約がとれる体制になっています。

 ただ、コールセンターの回線には限りがあることから、予約初日や午前中の一時にお電話が集中しますと、電話はつながりにくくなります。ご希望されるかたは、必ずワクチンを接種できますので、焦らずにお待ちいただければ幸いです。

 なお、政府より高齢者対象のワクチン接種を7月末までに終了する計画を出すように通知がきました。市としても8月末終了の目標を前倒しすることについて、現在検討を重ねていますが、7月末でワクチンがなくなるわけではありません。期間を過ぎたとしても、必ず希望者には接種をいたしますのでご安心いただき、分散した予約にご協力ください。

このページに関するお問い合わせ

川西市役所

〒666-8501 川西市中央町12番1号
代表電話:072-740-1111
川西市役所へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。