エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ › 平成30年2月のかわにしニュース


ここから本文です。

平成30年2月のかわにしニュース

更新日 平成30年2月9日ID番号 K22978印刷

甘い香りのいちじくワインが今年も完成

完成したワインを持つ職員

 8日、川西特産の完熟いちじく「朝採りの恵み」を使ったワイン「川西の朝露」が完成し、販売を開始しました。昨年は夏までに完売していた同商品。JA兵庫六甲川西営農センターや市内約40の酒販店などで、本数限定で販売されます。


郷土館出ひな人形展がスタート

ひな人形

 1日、郷土館でひな人形展がはじまりました。大正期に作られた吹き抜けの屋台の源氏枠を持つ内裏雛や、元禄花踊りの時代人形、昭和雛飾りなどが展示されています。


川西市展の「特別賞」が決定

青木賞選ばれた松田桃佳さんの日本画「傍観」

 2月1日、市内外から個性豊かな作品が一堂に会する「川西市展」の特別賞の作品が決まりました。日本画や彫刻・立体造形、写真などの7部門287点の応募の中から、青木賞には松田桃佳さんの「傍観」(日本画)が、平通賞には松本和子さんの「船溜りパート2」(洋画)が、川西市美術協会賞には、菅沼秀行さん「トランペットフィッシュ」(工芸)が選ばれました。特別賞の3作品を含む入選作197点は、2月6日から10日まで文化会館・中央公民館で公開されます。
 


関連情報

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 かわにし魅力推進室(広報担当)
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン