エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ産業・ビジネス情報都市計画地籍調査 › 地籍調査のQ&A !


ここから本文です。

地籍調査のQ&A !

更新日 平成28年7月1日ID番号 K4524印刷

Q.土地の一部を売却したいのですが、面積や境界がわからないので、地籍調査を実施してほしいと思っています。
A.地籍調査は、市町村毎に実施計画を立て、その計画に基づき町丁目を単位とする調査地域を決定して行うことと定められています。分筆や地積更正等を必要とする土地だけを対象に地籍調査を実施することはできません。

Q.地籍調査で民地と民地の境界確定についても、市が決めてくれるのですか。
A.地籍調査は、土地所有者相互で境界を確認し調査を行うもので、市役所が民々境界を決定することは出来ません。境界は、予め関係者で協議しておいてください。

Q.立会における交通費や立会経費はでるのか。
A.地籍調査は皆さんの財産である土地を明確にするため行われることから、交通費や立会経費を支給する制度はなく、個人負担となります。

Q.一筆地調査の立会は、必ず行かなければならないのか。
A.国土調査法により、川西市は調査対象土地の所有者ほか関係者の皆さまに、現地調査(立会)のご参加を求めています。現地調査に不参加の場合、ご自身の所有地だけでなく、隣接する全ての土地が筆界未定となり、調査後の不動産登記や売買などに支障が起こる場合が想定します。ぜひ、ご参加ください。

Q.当日、どうしても都合が悪く、立会に行けない場合はどうすればよいですか。
A.どうしても当日に出席できない場合は、委任状を作成し、代理人に立会していただくようお願いいたします。また、ご家族でも委任状が必要となります。

Q.現地立会の日はどうしても都合がつかず、所有地周辺には知り合いがいません。代理人を探せませんが、どうすればよいですか。
A.都市計画課にご連絡ください。

Q.登記簿の面積と調査後の面積が大きく変わった場合、調整を行ったりするのか。
A.地籍調査の測量・面積計算は、土地所有者の皆さんが相互で確認した境界によるものです。面積が増減しても調整は行いません。


このページに関するお問い合わせ

都市政策部 まちづくり指導室 都市計画課
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1201
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン