エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ産業・ビジネス情報商工業中心市街地活性化 › 中心市街地活性化基本計画の取り組み


ここから本文です。

中心市街地活性化基本計画の取り組み

更新日 平成28年8月4日ID番号 K18291印刷

中心市街地活性化基本計画について

 川西市では、中心市街地の活性化に関する法律に基づき、「川西市中心市街地活性化基本計画」を作成し、中心市街地の活性化に向けた取り組みを進めています。

 川西市中心市街地活性化基本計画は、平成27年3月27日付けで内閣総理大臣より認定を受けました。


川西市中心市街地活性化基本計画の内容

【概要】
  内容
基本計画の名称

川西市中心市街地活性化基本計画

計画期間 平成27年4月から平成32年3月(5年0か月)
計画区域

約80ヘクタール

  • 駅周辺都市整備計画基本構想エリア(約38.0ヘクタール)
  • 中央北地区土地利用基本構想エリア(約22.0ヘクタール)
  • 小花地区都市再開発基本構想エリア(約1.1ヘクタール)
  • 上記の区域をつなぐエリア(約18.9ヘクタール)

 基本方針

  • 市民活動・交流が活発な、みんなが行きたくなる魅力あふれるまちをめざします
  • 生活関連サービスが充実した、環境にやさしい、住みやすいまちをめざします
  • 個々の人や組織をつなぎ、多様な取り組みを通じて活性化を図ります

目標

  • 多彩な活動や交流が広がる中心市街地の創造
  • 暮らしたくなる魅力的な中心市街地の創造

川西市中心市街地活性化基本計画

基本計画の変更について

第1回変更

 事業の進捗に伴い基本計画を変更し、平成28年7月29日付けで基本計画の変更の認定を受けました。


基本計画のフォローアップについて

 基本計画の認定を受けた市町村は、「中心市街地の活性化を図るための基本的な方針」及び「中心市街地活性化計画認定申請マニュアル」により、認定基本計画に掲げられた取組の実績及び進捗状況について、取組の着実な実施を通じて中心市街地の活性化が実現できるよう、毎年、認定基本計画の進捗状況について、認定した数値目標の確認をも含めたフォローアップ(自己評価)を実施し、国へ報告することとなっております。

 川西市でも、以下のとおりフォローアップの報告を行いました。


まちなか滞留・実感調査について

 中心市街地の活性化に関する法律に基づき、基本計画の推進を行うにあたり、基本計画に掲げる目標指標「まちなか平均滞留時間」の調査を行うとともに、市民ニーズを把握し、今後の有効的な活性化策を検討するために実施した「まちなか滞留・実感調査」の調査結果を公表いたします。

 調査結果は以下のとおりです。


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 生活活性室 産業振興課(商工)
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所2階
電話:072-740-1162 ファクス:072-740-1332
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン