エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報川西市の紹介川西市について川西市の自然 › 川西市の自然環境1


ここから本文です。

川西市の自然環境1

更新日 平成28年1月20日ID番号 K19340印刷

(1)妙見山山頂の里山林構成種個体群

妙見山山頂の里山林構成種個体群
妙見山山頂の写真

当該地は、優れた自然景観として県のレッドデータブックに指定されている。兵庫県側の里山林と大阪府側に残るブナ林などの豊かな自然をセットで眺望することができ、その対比を楽しめる場所である。駐車場や展望台からの眺めもすばらしいものがある。


(2)黒川奥山のブナ個体群

黒川奥山のブナ個体群
黒川のブナ(1)
黒川奥山のブナ個体群
黒川のブナ(2)

兵庫県と大阪府境に位置する妙見山では、大阪府側にのみブナ林が分布しているとされてきたが、調査の結果、ブナ林の一部は川西市域内にあることが判明した。ブナ林の一部およびその周辺域に散在するブナ個体群は生態系の多様性からも大変重要である。ブナ林内の歩道整備、照葉樹の除伐やブナ個体群の整備など、ブナ林の育成に向けた企業と市民団体の連携による取り組みの推進が望まれている。


このページに関するお問い合わせ

美化環境部 美化環境室 環境創造課
〒666-0011 川西市出在家町1番11号
電話:072-740-1202 ファクス:072-740-1336
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン