令和元年8月のかわにしニュース

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009131  更新日 令和1年8月17日 印刷 

上下水道局員全員が認知症サポーターに

認知症サポーター養成講座の様子

 上下水道局では、認知症バリアフリーに貢献しようと、局員81人全員が認知症サポーター養成講座を4回に分けて受講。初日の5日は18人が参加しました。
 キャラバンメイトの皆さんからの講義やグループワークなどで認知症への理解を深め、受講後にはサポーターの証としてオレンジリングを受け取りました。今後、窓口対応や現場へ出る局員が徘徊者の対応などに役立てていきます。

川のゴミが芸術に!流木ペインティング大会

流木ペインティングの様子

 4日、一庫ダム水源地域ビジョン推進協議会が知明湖キャンプ場で「第13回流木ペインティング大会」を開催。地域の親子連れなど21人が参加しました。
 同大会は、ダムに流れ着く流木の有効活用と、環境に関する啓発のために行われているもので、平成19年から毎年実施されています。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課(広報担当)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 秘書広報課(広報担当)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。