平成31年4月のかわにしニュース

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008603  更新日 令和1年5月8日 印刷 

ダムを彩る約100匹のこいのぼり

一庫ダムに揚げられたこいのぼりの様子

 22日、市北部に位置する一庫ダムで、こいのぼりが揚げられました。ダム前面をこいのぼりで飾るこの催しは、一庫ダム管理所が平成18年から行っていて、今年で14回目。地域で使われなくなったこいのぼりを活用し、訪れる人に楽しんでほしいという思いから実施されています。期間は、5月13日までを予定しています。

官民連携で災害時などの体制を強化

締結式の様子

 19日、地震や豪雨などの災害や漏水事故で甚大な被害を受けた場合に、迅速な復旧・給水活動につなげるため、市と株式会社川西水道サービスが「災害時における応急措置等の協力に関する協定」を締結。この日、締結式が市役所で行われました。
 この協定には、給水拠点での給水活動や人員整理などの「応急給水活動」、地震等で破損した給水管の修繕等の応急措置、お知らせの各戸配布などを行う「広報活動及び災害情報提供業務」などが盛り込まれています。

全国春季水泳競技大会で市内の小学生が優勝

表敬訪問の様子

 18日、「第41回全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」10歳以下200メートル女子個人メドレーで優勝した小林愛茉さんと、同大会12歳以下100メートル女子平泳ぎに出場した姉の小林愛莉さんが市役所を訪問。試合を振り返り、市長に今後の抱負などを語りました。

春を彩る懐古行列華やかに 源氏まつり

源氏まつり懐古行列の巴御前の画像

 14日、勇壮な源氏の騎馬武者や子ども武者、御輿など約600人が参加する「第55回川西市源氏まつり」が行われました。会場の多田神社や懐古行列が行われた沿道には、市内外から約24,000人が訪れ、小雨の降る中、華麗な時代絵巻を楽しんでいました。

全国卓球大会で準優勝

池田さんの表敬訪問の様子

 12日、「第21回全国レディース卓球フェスティバル」で準優勝した、市内の卓球チーム「川西グリーン」に所属する池田和子さんが市役所を表敬訪問。全国大会で獲得した賞状などを手に、喜びや今後の抱負などについて市長に報告しました。

全国レスリング大会で優勝と上位入賞

左から松本千柚稀さん、松本千奈都さん、原田渚さん、市長、花盛陽色さん、花盛奏太さん、森日我さん

 9日、「第23回全国少年少女選抜レスリング選手権大会」で優勝した森日我さんと花盛奏太さん、3位の松本千奈都さんと花盛陽色さん、「第33回ジュニアクイーンズカップレスリング選手権大会」で優勝した原田渚さん、3位の松本千柚稀さんが報告のため、市長を表敬訪問。試合を振り返り、今後の抱負などを語りました。原田さんは、今回の優勝により7月末からブルガリアで開催される、世界選手権に代表として出場します。

源氏まつりの主役4人が意気込みを語る

表敬訪問の集合写真

 9日、今年の源氏まつりで三御前役と若武者役に扮する4人が、市長を表敬訪問しました。この日、市役所を訪れたのは、三御前役として選ばれた田中杏奈さん、瀧田七海さん、石川佳奈さんと、若武者として八幡太郎義家公役に選ばれた奥平裕士さん。
 巴御前役を演じる田中さんは「4年前に兄が八幡太郎義家公役をさせていただいたのが、応募しようと思ったきっかけです。大好きな川西のために精一杯PRしていきたいです」などと話しました。

市長らが車いすを体験 障がい者などの視点を踏まえることの大切さを再認識

車いすの操作を体験する市長の画像

 9日午後1時~午後3時、市長らが、キセラ川西プラザ周辺を車いすに乗り、操作を体験しました。
 市長、副市長、特別職、部長、副部長など24人が参加し、6つのグループに分かれ車いすの操作を体験。市政運営に当たり、日常生活や社会生活を送るうえで困難を抱える市民の視点を踏まえることの大切さを再認識しました。

菊炭製造で文化庁文化長官賞を受賞

今西学さんの表敬訪問の様子

 市の北部の黒川で、菊炭(一庫炭)を50年以上も伝統を守り製造に努めてきた、今西勝さんが「平成30年度文化庁文化長官賞」を受賞。茶道文化の継承と発展に寄与し、我が国の文化芸術の振興に多大な貢献をしたことが評価されました。
 5日、勝さんの息子の今西学さんが、父親に代わって市役所を訪問。市長に受賞の報告や喜びなどを語りました。

川西特産の桃 春を迎え花が満開に

桃の花の写真

 4月に入り、川西南部の加茂地区や久代地区で桃の花が咲いています。
 同地区では早生桃の栽培が盛んで、春を迎え、桃の花が畑一面を鮮やかなピンク色に染め、住宅街の傍らに広がる田畑は幻想的な桃源郷に。5月上旬ごろには摘果作業、中旬ごろには「袋かけ」が行われ、6月下旬ごろには収穫を始まるとのことです。

新時代を共に築く36人が入庁

宣誓書を読み上げる新規採用職員の画像

 1日、市役所で新規採用職員36人への任命式が執り行われました。式では、新規採用職員の名前が読み上げられ、各部局の任命権者から代表者に対し辞令を交付。市長が訓示した後、新規採用職員が宣誓しました。
 市長は訓示の中で、「皆さんのことをお待ちしておりました。職務にも職場のメンバーにも誠実に頑張ってもらいたい。共にかわにし新時代をつくっていきましょう」などと話しました。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課(広報担当)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 秘書広報課(広報担当)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。