平成31年2月のかわにしニュース

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008264  更新日 平成31年3月7日 印刷 

小学生ラグビーチームが全国大会で3位

川西市ラグビースクールのメンバー

 「第11回ヒーローズカップ関西大会」で優勝し、23日・24日に日産スタジアムで開催された決勝大会に出場した「川西市ラグビースクール(小学6年生チーム)」。全国の強豪を相手に奮戦し、3位入賞を果たしました。

懐かしい昭和の街並みとおひな様がコラボ

小さな和の世界展の展示の様子

 大正期に作られた吹き抜け屋台の源氏枠を持つ内裏雛などを展示する「ひな人形展」を開催中の郷土館で、昭和の商店などを小さな模型で表現した作品を展示する「小さな和の世界展 お雛様と昭和の街並みをミニチュアで」が同時開催されています。
 期間は、ひな人形展が4月7日(日曜日)までで、小さな和の世界展が3月10日(日曜日)までです。

川西能勢口周辺が美術館に変身 アートがまちを彩る

ライブペイントの様子

 2月17日、アステ川西ぴぃぷぅ広場などで「第6回川西まちなか美術館」が始まりました。
 「織りなす」をテーマに、川西能勢口駅周辺の町中を美術館に見立て、芸術作品の展示や関連イベントを行う同イベント。市内外のアーティストやグループ65組が参加し、オープニングセレモニーとして、女性の心の世界を表現するアーティスト「silsil(シルシル)」によるライブペイントが行われました。開催期間は3月3日(日曜日)までです。

川西特産のいちじくを使ったワインを本数限定で販売開始

いちじくワインの画像

 2月8日から市特産のいちじくを100%使って作られたワインが本数限定で販売。ほんのりとしたいちじくの香りと、フルーティーな味わいが人気のいちじくワイン「川西の朝露」(山梨県甲州市のワイナリーで製造)が、市内のJA兵庫六甲川西営農支援センターや市内約40の酒販店で、約4,100本の限定で発売されています。

いしいしんじさんの巨大絵本を展示

巨大絵本の展示の様子

 1日から中央図書館で、作家のいしいしんじさんが書き上げた巨大絵本「里山にながれついたサンマ」を展示しています。
 高さ1.8メートルのこの絵本は、昨年開催された黒川里山まつりで作られたもの。いしいさんが即興で書き上げた黒川の物語と、ワークショップに参加した子どもたちが描いた絵が一対になっています。展示は2月11日(祝日)までです。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課(広報担当)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 秘書広報課(広報担当)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。