平成30年9月のかわにしニュース

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007516  更新日 平成30年10月15日 印刷 

秋の味覚「北摂栗」の収穫

栗の収穫の様子

 1,000年以上前から栽培されてきた北摂栗。9月下旬から10月上旬にかけてその収穫が行われています。
 北摂栗では主に「銀寄」という品種を中心に栽培。大阪府能勢町を中心としたこの北摂地区で誕生し、以来、栗の最高品種と位置づけられています。実がふっくらとして大きく、粉質で非常に甘く、「栗の王様」とも呼ばれています。

「黒川ダリヤ園」がオープン

黒川ダリヤ園の写真

 13日、市北部の黒川地区にある「黒川ダリヤ園」がオープンしました。「信楽丸」「桃酔」などの新種を加えた、約400 種1,100
株のダリアが咲く同園。地域の皆さんの手で大切に育てられた色鮮やかな花が、訪れた人たちを楽しませています。
 見頃は例年10月中旬ごろで、開園期間は11月4日(日曜日)までです。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課(広報担当)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 秘書広報課(広報担当)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。