市立川西病院に係る指定管理者の決定について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006633  更新日 平成30年4月10日 印刷 

市立川西病院に係る指定管理者の決定について

市立川西病院の指定管理者を医療法人協和会に決定しました

 平成30年3月26日の市議会本会議にて、医療法人協和会を市立川西病院の指定管理者として指定する議案が可決されました。

 この議決を受けて、医療法人協和会を指定管理者として決定し、平成31年4月1日より指定管理者制度へ移行します。

指定管理者について

法人名

医療法人 協和会

所在地
川西市中央町16番5号
指定期間
平成31年4月1日から同日以後最初に新築される病院における業務開始日の前日に属する年度の末日までの期間に20年間を加えた期間

指定管理者制度とは

 指定管理者制度は、公立病院の位置付けのまま、管理運営を民間に委ねることにより、民間のノウハウなどを活用した効果的かつ効率的な運営が期待でき、市民サービスの向上と経費の節減につながる制度です。

 指定管理者制度移行後も市民の命と健康を守るために、市と医療法人協和会が協力し、より良質な医療サービスの提供と効率的な運営に取り組み、将来にわたって持続可能な病院経営を行います。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 政策調整課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1120 ファクス:072-740-1315
総合政策部 政策調整課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。