エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳市民活動・人権・生涯学習人権・男女共同参画川西市子どもの人権オンブズパーソン子どもオンブズ・ニュースオンブズパーソン・コラム › 平成19年4月5日号


ここから本文です。

平成19年4月5日号

更新日 平成25年7月4日ID番号 K1552印刷

コラム 「一人ひとりの世界」

 10年くらい前、小さな映画館にぶらっと立ち寄り、ぼーっと見ていたわりに、今なお強く印象に残っている映画がある。ママの死に直面した一人の少女を中心に描いた『ポネット』という作品だ。

 主人公のポネットは、ママの死がどういうことかわからない。パパや周りのおとなから死についての説明をされ、早くその現実を受けいれるように強いられる。色々な説明を聞いても、ポネットはママの死を受けいれることができない。でも、ポネットは自分の固有の世界でとくべつな体験をして、自分なりに死の意味を理解し、ママの死を乗り越えていった(詳しくはヒミツです)。

 僕らは、同じ世界で生活をしていても、何をどのように見て、感じているか、というのは一人ひとり違っている。そういった意味では、僕らはそれぞれが固有の世界をもっているのだろう。僕はそのことについて、だれかのものが正解で、そしてまただれかのものが間違い、ということはないと思っている。それは、おとなであっても、子どもであっても同じこと。
 でも、おとなと子どもが出会う場面では、それがなんだか難しいことになっているような気がしている。しつけや教育といったことを理由にして、子どもの固有の世界を無視しがちなのでは、と。おとなの「~のように成長して欲しい」「~のようになってほしい」といった想い。その想いが、子どもの固有の世界へまなざしを向けることを、ときに邪魔してしまっているのではないかと思う。

 ポネットは、自分なりにママの死を乗り越えていった。
 子どもは、ポネットのように、固有の世界でいろんな体験をして育っていくのだと思う。

 僕は、一人ひとりの固有の世界が大切にされる社会であって欲しいと思う。

(相談員:杉下淳哉)


オンブズ2006年次活動状況(概要)

 昨年の相談活動は、179案件で、延べ603件の相談がありました。そのうち4割が子どもからの相談で、その割合は年々増えています。子どもからの相談では、「交友関係の悩み」「いじめ」「家族関係の悩み」「心身の悩み」「不登校」が多く寄せられました。
また、おとなからの相談では、「子育ての悩み」「交友関係の悩み」「不登校」「いじめ」「その他先生等の指導上の問題」「家族関係の悩み」「家族内虐待」などが多くありました。特に本年次は「交友関係の悩み」が増加しており、このままの状態が続けば「いじめ」に発展するのではないかという不安を訴える親からの相談が目立ちました。
 寄せられる相談では、中学生についての相談が最も多く、次いで小学生高学年、小学校低学年という順になっています。
 相談活動の一環として、相談者個人の課題に即して、子どもに関係する相談者以外の人々にオンブズパーソンが直接出会って、子どもの代弁に努めたり、建設的な対話に入れるように必要な環境づくりなどにあたる調整活動も行いました。
 調査活動では、「いじめ」問題に係わる申立てや他の子どもから受けた暴力等による学校生活上の不安に係わる申立てに対する調査を、延べ15回実施しました。
 また、広報・啓発活動では、リーフレットや電話カードの配布をするとともに、オンブズパーソンの小学校等への訪問や「思春期子育て講座」を開催しました。
 昨年は全国各地でいじめを苦にして自死するというセンセーショナルな出来事が起き、いじめ問題が大きく取り上げられるようになりました。ここ子どもの人権オンブズパーソンも子どもの救済制度としてマスコミの取材や多くの自治体等から視察・問い合わせがあり、こうしたことを通して今一度自らのあり方を考えていきたいと思っています。
 また市の関係機関と連携・協力しながら、学校の先生と対話をすすめ、子どもたちが安心して生き生きと育っていくことができるように、一層努力していきたいと思います。


オンブズパーソン等が替わりました。

 2007(平成19)年4月からオンブズパーソンが入れ替わり、下記のようになりましたのでお知らせします。

オンブズパーソン
羽下大信 甲南大学教授(再任)
桜井智恵子 大阪大谷大学教授(再任)
泉薫 弁護士(新任)

あわせて、相談員も入れ替わりました。

チーフ相談員 森澤範子
相談員 太田朋恵
相談員 杉下淳哉
相談員 渡邊純子(新任)

また、新たな気持ちで活動を続けていきますので、よろしくお願いします。


このページに関するお問い合わせ

子どもの人権オンブズパーソン事務局
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1235 ファクス:072-740-1233
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン