エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳市民活動・人権・生涯学習人権・男女共同参画川西市子どもの人権オンブズパーソン子どもオンブズ・ニュースオンブズパーソン・コラム › 平成24年3月15日号


ここから本文です。

平成24年3月15日号

更新日 平成25年7月5日ID番号 K12718印刷

コラム「スタッフ紹介!」

  ライヴやコンサートに行くと、歌やMC(楽曲などの合間のトーク)と同じくらい楽しめるのが、バンド紹介だ。
 「ベース、○○!」「ドラムス、△△!」はぁ~、かっこいい♪
 で、今回はオンブズパーソンのスタッフ紹介をば。 

 浜田オンブズ!
 社会へのツッコミの鋭い、それでいて人々に優しい本を沢山書いてきた。その本と重なるお人柄。お酒を愛する。おやじギャグに溢れ、なぜだかみんなそれを待っている。 

 宮島オンブズ!
 スポーツを愛する弁護士。体型がアメフトか柔道。ほとんどプロの漫画家でオンブズのパンフレットは彼の無償奉仕による挿絵で彩られている。弁護士の仕事は、漫画を描く合間についでにしているという噂もある。
 
 新林チーフ相談員!
 ゆったり話し人当たりソフト。全国で相談業務を経験してきて目配り抜群。涙もろい。人が困っているとほっとけない。頑張り屋さんとヒョウキンさが同居するお茶目チーフ。
 
 渡邊相談員!
 真面目そうに見えるけれど、中身は穏やか楽しい。学生時代はパンク(ロック)をしていて、熱いハートの持ち主。話の仕方がていねいで、時々終われなくなる(笑)。
 
 村上相談員!
 子どもと居るときが大好き。長く留学していて、時折お金を貯め、里帰りでカナダに行く。映画も好きでじゃんじゃん観る。経験で感覚を磨いていくタイプのような。
 
 平野相談員!
 ニューフェイスなのに、すでに子どもたちの信頼が厚い。大学院では発達心理学の勉強をしてきた。ピンチのときのさりげない一言に、何度も救われる。ありがと。
 
 生田先生! 
 元中学校の校長先生。ほとんど毎週ボランティアで会議に参加してくださる専門員。穏やかなのに最もラディカル。ネットワーク多くあちこちで信頼され、ご本人は忙し過ぎて時折悲鳴をあげておられる。
 
 北斗さん!
 事務局で縁の下の力持ち。文化や歴史に明るく、あちこちの博物館へ時間を見つけて訪問される物知り達人。
 
 沼課長!
 行政の中ではオンブズパーソンへの関わりが最も長い。お喋り楽しく一緒に居たくなる。オンブズパーソンという事業の貴重さを、事務局で一番守りたいと願ってくれているかも。

 以上、こんなチームで川西オンブズは質のいい仕事をしようとしています。市民みんなが楽しく暮らせる街を目指しています。
 ところで、私、桜井は今月末で引退です。この頼りになるチームにバトンを渡せることにただ感謝。一緒に困ったり笑ったりさせて頂いた市民の皆さま、6年間のおつき合い、本当にありがとうございました。
 どうぞ、川西オンブズをこれからもますますよろしくお願いもうしあげます。

                                   (代表オンブズパーソン 桜井 智恵子)


このページに関するお問い合わせ

子どもの人権オンブズパーソン事務局
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1235 ファクス:072-740-1233
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン