エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳市民活動・人権・生涯学習人権・男女共同参画川西市子どもの人権オンブズパーソン子どもオンブズ・ニュースオンブズパーソン・コラム › 平成24年2月1日号


ここから本文です。

平成24年2月1日号

更新日 平成25年7月5日ID番号 K12555印刷

コラム「みな元気か!」

   古希をむかえてしまいました。先日、押し入れにしまっていた、木製の大きなパネルがでてきました。35年前に担任し、1977年春に中学を卒業していった生徒たち全員のひとことコメントが書かれたパネルでのプレゼントでした。
   久しぶりにみつめながらこの子たちは、社会の中堅になっているもう50歳になっているんだなと思いつつ、教員時代を思い出し、時の流れのはやさを感じながら、全員記したいが、10名のコメントのみを記してみました。  

  * 先生のメガネをはずした時のあの外人のようにかっこいい顔、一生忘れません
           本当にどうもありがとうございました。シェンシェイー 。
  * 危なっかしい運転で交通事故なんか起こさないでください。      

  * 先生が私たちのあとにクラスを持たなかったのでうれしいです。    
  * 一本一本少なくなるかみの毛を最後の一本まで大切に・・・。      

 * 体だけは気を付けてがんばってください。              
 * 一番きらいな理科だけど好きになるようにガンバッテきました。
        ポイントをつかんでこれからもがんばります。            

  * 3年間あのすばらしい字をどうもありがとうございました、これからも元気に
       ガンバッテくださいね。                    
 * 先生の勇ましい怒鳴り声! ポイント中の超ウルトラポイントじゃ! (これは先生の
      言った最高の言葉)  さ行がうまく言えなくて「先生がシェンシェイになるところも
      すごく親しみがもてた!でもこわーいという印象が強かった! ナンチャツテ 
         3年間どうもありがとうございました。            

  * 先生の理科の授業を受けて理科が好きになったのです。       
 * 11年つづいた、先生の名セリフ「ウルトラポイント」あと何年続くのでしょうか?
    しかし、我々はもう聞けないですねエ シェンシェー サヨーナラ。

 この子どもたち、こんなこと書いてくれていたんだが、子どもたちにとって、わたしは、おとなにからみた「いい子」をつねに求めていたのかなと・・そうじゃない・・ !みな元気か!
                                                       (専門員 生田 收)


このページに関するお問い合わせ

子どもの人権オンブズパーソン事務局
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1235 ファクス:072-740-1233
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン