エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳市民活動・人権・生涯学習人権・男女共同参画川西市子どもの人権オンブズパーソン子どもオンブズ・ニュースオンブズパーソン・コラム › 平成23年3月15日号


ここから本文です。

平成23年3月15日号

更新日 平成25年7月5日ID番号 K10916印刷

コラム「僕のこの六年」

   僕がこのオンブズ活動にかかわるまでは、「子どもの権利」や「人権の個別救済」という言葉は知ってはいても、僕の対人援助活動の中ではそれほどクッキリしたものでも、中心的なものでもありませんでした。
  が、それから6年を経過した今では、その言葉は僕の中で中心部の一角にあります。援助の際に新たに意識すべきことがつけ加わったわけです。これは、僕にとっても小さくないことでした。そして、「オンブズ・ワーク」というスタンスで生き生きと活動するスタッフに立ち交じり、そのたびに多くの刺激をうけました。
  この間、学校の先生や市民のみなさま、それぞれからたくさんの支援をいただきました。それによって初めてわれわれの活動が生きたものになることを、度々実感しました。この4月から新たにオンブズパーソン2人と相談員1人がやって来ます。彼ら新しいメンバーも含めたオンブズを、これからもどうぞよろしく。                                             (代表オンブズパーソン 羽下大信)


コラム「退任挨拶」

  本年3月末で2期4年の任期が終了しますので、オンブズパーソンの職を退任させていただくことになりました。オンブズパーソンに就任して以来、その職務を通じて、たくさんの子どもたちや保護者のみなさま、学校関係者のみなさまと出会うことができました。また、一緒に仕事をしてきたチーム・オンブズのみなさまには、何時もいい刺激を受け成長させてもらうことができました。この4年間は、20数年にわたる私の弁護士生活の中でも、とりわけ充実したものでした。貴重な体験ができましたことを深く感謝いたしまして、退任の挨拶とさせていただきます。オンブズパーソン制度の益々の発展を祈っております。                                    (オンブズパーソン 泉 薫)


コラム「子どもとおとなの関係」

   オンブズの相談員になって10年間お世話になりましたが、この3月で退職をします。これまで、活動を通じて出会ったみなさま、また日頃から子どもオンブズ活動を応援してくださったみなさまに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。 
   さて、制度が始まって12年ですが、オンブズパーソンへのまなざしは変わったでしょうか?というのは、当初は、「学校現場が混乱する」「教員が萎縮する」と言われたこともあったからです。「子どもの権利」=「子どもを甘やかす」と、どうも誤解しておられる人がまだいらっしゃることも承知しています。
   しかし、これまで相談員として子どもと向き合ってきて、私は子どもを甘やかしたことも、子どものいいなりになったことも一度もありません。活動で一貫してきたことは、「子どもの話をしっかり聴く」ということです。その内容にはおとなからみたら「わがまま」とも「自分勝手」な意見も含まれるときもあります。しかし、十分に納得できる話もあります。子どもは、自分の思いをしっかり受けとめてもらえると、人として尊重されていると実感でき、相手のことも尊重できるようになります。信頼関係ができれば、子どもといろんな話ができ、「自分勝手」と思える事柄についても、「それってどうなんやろ?」とつっこみ、対話をすることができます。つまり、子どもとおとなとの間で必要なことは、応答可能な関係をいかにつくっていくのかということではないでしょうか。子どもの成長や育ちを願わないおとなはいないでしょう。しかしときとして、びっくりするような問題を起こしてしまう子どもは、この応答可能な関係がなく、まわりから孤立していることが多いと言われています。 
   オンブズは、子どもの気持ちを受け取り、子どもにとって大切な人(親や先生など)にその気持ちを届けます。一度切れたかにみえた関係が回復すると、みるみる子どもが元気になっていきます。子どものために、人と人とがつながり、お互いに悩みながらも一緒に考えていく関係(ネットワーク)が築ければ、問題を打開していくことができるし、何よりまわりの助けを受けた子どもが着実に力を取り戻していく。オンブズの経験はこのことを示していると思います。 
   川西市には、子どもオンブズパーソンという生きた制度があります。これからも、子どものために活用され、続いていくことを心から願っています。                   (チーフ相談員 森澤範子)



このページに関するお問い合わせ

子どもの人権オンブズパーソン事務局
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1235 ファクス:072-740-1233
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン