エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳市民活動・人権・生涯学習人権・男女共同参画川西市子どもの人権オンブズパーソン子どもオンブズ・ニュースオンブズパーソン・コラム › 平成22年10月1日号


ここから本文です。

平成22年10月1日号

更新日 平成25年7月4日ID番号 K9413印刷

「地方自治と子ども施策」全国自治体シンポジウム2010in白山開催のお知らせ

  今年度は「子どもにやさしいまちづくりと子ども支援のネットワーク」をテーマに下記のとおり石川県白山市で開催されます。
  今年で9回目となるシンポジウムです。第2日目の第1分科会「子どもの相談・救済」で桜井智恵子オンブズパーソンが「川西市子どもの人権オンブズパーソンの実践と課題-学校支援事例を中心にして」と題して報告します。
  地方自治のもとで地域から子どもを支援していく子ども施策・事業やまちづくりの展望を見出すために、全国の自治体で創意工夫されている取り組みを学び合います。
  この機会にぜひご参加ください。

日時 2010(平成22)年10月28(木)13:00~17:30(第1日目) 
       2010(平成22)年10月29(金) 9:30~16:30(第2日目)

場所 1日目 松任文化会館 
       2日目 松任文化会館
           松任学習センター
           市民工房うるわし
           千代女の里俳句館
(第1日目)
  全体会1.
         記念講演 「ハッピー子育て-子どもと親の育ちを支える」
                                講師 明橋大二(精神科医、スクールカウンセラー)
         シンポジウム 「子ども支援とネットワークづくり」

(第2日目)
     分科会
            (1)子どもの相談・救済
          (2)虐待予防と救済のネットワーク
            (3)子ども参加とその支援
            (4)次世代育成支援計画の具体化
            (5)子ども条例の制定と実施
          (6)子どもの居場所づくり 
            (7)学校における協働と子ども支援

     全体会2. 
         シンポジウム 子育て支援と子ども支援-国と自治体の取り組み
                     報告 「子ども若者ビジョン」をどのように推進するか
                     報告者 泉健太内閣府大臣政務官
         特別報告 国連・子どもの権利委員会からの報告
                     講師 平野裕二(子ども人権連)


このページに関するお問い合わせ

子どもの人権オンブズパーソン事務局
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1235 ファクス:072-740-1233
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン