エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳市民活動・人権・生涯学習参画と協働・地域活動・市民活動 › Q&A 自治会とコミュニティーの関係


ここから本文です。

Q&A 自治会とコミュニティーの関係

更新日 平成25年7月12日ID番号 K704印刷

自治会とコミュニティ組織とはどのように違うのですか ?

 自治会という言葉は、たいていの方はご存じだと思います。
 自治会活動は、地域によってそれぞれ異なりますが主に次のような活動をしています。

  • 行政情報などの回覧や会報の回付など情報の提供
  • レクリエーションなどの親睦や交流の場づくり
  • クリーンアップ、公園や花壇の世話など環境美化活動
  • 一人暮らしの高齢者への訪問や募金活動など、社会福祉活動
  • ごみステーションの設置や管理
  • 交通安全や防犯、防災など生活安全活動
  • 自治会館の新設や管理など活動拠点の整備

 以上の活動のほか、生活環境など市行政と連携し保全や改善などを図っている地域づくりの要となる組織です。
 一方、コミュニティは、連帯と自治意識に支えられたまちづくりを目指す地域社会のことを言い、コミュニティ組織は概ね小学校区をエリアとして、エリア内の各自治会を中心に地区福祉委員会やPTAなどの各種団体が連携して「ふれあいの場づくり」や 体育・文化・環境・福祉・安全などの主な地域活動を推進するとともに、各種の「啓発活動」に取り組んでいます。
 コミュニティ組織は、自治会と各種団体の連携体制を構築するシステムとして、自治会とは異なった意義を持っています。また、活動においてもより広いエリアと視野で、より多くの人を対象に、誰もがふるさとを感じられるような心のふれあうまちづくりに取り組んでいます。


このページに関するお問い合わせ

総合政策部 参画協働室
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1105、072-740-1600
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン