エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳市民活動・人権・生涯学習参画と協働・地域活動・市民活動ひと・まちおこしセミナー › まちづくり連続講座 ひと・まちおこしセミナー2014


ここから本文です。

まちづくり連続講座 ひと・まちおこしセミナー2014

更新日 平成29年12月6日ID番号 K17556印刷

まちづくり連続講座 ひと・まちおこしセミナー2014

第1回開催結果


第1回の様子 その1

 ひと・まちおこしセミナー2014第1回を、10月11日(土曜日)午前10時からアステ市民プラザで開催しました。当日は28人の参加がありました。
 第1回は「コミュニケーションの大切さ 聴く力・話す力を磨く」というテーマで、森ゼミ代表・元NHKアナウンサーの森吉弘さんによる講座を開催しました。
 森さんの巧みな話術で終始笑いの絶えない雰囲気の中、コミュニケーションの基本である「聴く・話す」ことについて学ぶ講座でした。



第1回の様子 その2

 「きく」には「聞く」「聴く」「訊く」の3種類があり、コミュニケーションでは「聴く」と「訊く」をうまく使うこと、話すコツは、「話すテーマを1つにする」「ニュースと感想文の使い分けをする」「文章を短くする」の3つを意識すること、また、言葉・文字以外にも、ノンバーバル(身振り・手振り)もしっかり考えることが重要だというお話がありました。

 ビジネスの場でもご近所づきあいの場でも、相手に伝わりやすいように話すという意識が円滑なコミュニケーションには重要であること、また、自分の話し方や聴き方を動画で撮り、表情や話し方等を振り返ることがコミュニケーション能力の上達には欠かせないというお話がありました


第2回開催結果


第2回の様子 その1

 ひと・まちおこしセミナー2014第2回を、11月12日(水曜日)午後7時からパレットかわにしで開催しました。当日は17人の参加がありました。
 第2回は「ご近所とのコミュニケーション ファシリテーターから学ぶご近所づきあい」というテーマで、シチズンシップ共育企画の川中大輔さんによる講座を開催しました。
 グループワークと講義を組み合わせた講座で、参加者同士が交流しながら学べる講座でした。



第2回の様子 その2

 まずは、第1回でもお話のあった、自分の聴き方・話し方を振り返るため、参加者3人で1グループになり、「はなす」「きく」「みる」の役割に分かれて、自己紹介と川西での一番の思い出について話し合いました。その後、それぞれの役割の中で気づいたことをグループで共有しました。



第2回の様子 その3

 後半は、ご近所トラブルシミュレーションとして、地域の問題とコミュニケーションを考えるワークを行いました。人によってご近所トラブルの対応は様々で、参加者同士で活発に意見交換をされていました。

 最後に、葛藤への方策という小講義では、意見の衝突が起こった時にとる行動パターンの説明があり、お互いの意見をしっかりと聴くことの重要性を学びました。


第3回開催結果


第3回の様子 その1

 ひと・まちおこしセミナー2014第3回を、12月17日(水曜日)午後7時からパレットかわにしで開催しました。当日は18人の参加がありました。
 第3回は「自治会Talkin'About! おもしろい自治会ってどんなもの?」というテーマで、大阪ガス株式会社近畿圏部・common cafeプロデューサーの山納洋さんによる参加型の講座を開催しました。
 まず初めに、Talkin'Aboutとはどのようなものなのか説明がありました。(Talkin'Aboutとは、ある決められたテーマについて参加者自身が語り合うトークサロン企画のことです。)



第3回の様子 その2

 参加者から自治会について話し合いたいテーマを募集したところ、「いい代表の決め方は?」「自治会の役割とは?」「役員をやって良かったことは?」「若い世代へのバトンタッチ方法は?」「自治会とまちづくり協議会(川西市ではコミュニティ推進協議会のことを指す)の良い関係とは?」「おもしろい自治会とは?」の6つのテーマがあげられました。参加者は1人につき、1つか2つテーマを選び、そのテーマについての経験談やアイディア、意見などを順番に話していきました。



第3回の様子 その3

 自治会等の役員の方から自治会活動を行っていない方まで参加者の立場は様々でしたが、「まず自治会が何のためにあるのか、その原点にかえることが大切」「子どもと一緒に地域愛を育みたい」「地域を盛り上げるために子育て中の若い父親だけの会を地域で立ち上げた」「活動は自分が楽しそうにやると周りからも楽しそうに見えるし、自分も楽しくなってくる」など、自治会についての様々な意見がでて、時間いっぱいいっぱいまで意見交換を行いました。講座終了後の交流タイム(参加者同士が自由に意見交換ができる場)でも、参加者は年代や地域を越えて活発に交流されていました。


まちづくり連続講座 ひと・まちおこしセミナー2014 参加者募集!

参加者募集(募集は終了しました)


講師写真(左:森氏 中央:川中氏 左:山納氏)

 様々な視点からまちづくりに取り組んでいる人を講師にお招きし、まちづくりについて学び・考え・交流する場として、全3回の講座を開催します。「人×人 対話から学ぶ“つながる力”」をテーマに参加者全員でまちづくりについて学び、考えましょう。(注)全3回のうち1回だけの参加も可能です。
 

日時

第1回 平成26年10月11日(土曜日) 午前10時~正午
「コミュニケーションの大切さ」 聴く力・話す力を磨く
講師:森 吉弘氏(森ゼミ代表・元NHKアナウンサー)

第2回 平成26年11月12日(水曜日) 午後7時~9時
「ご近所とのコミュニケーション」 ファシリテーターから学ぶご近所づきあい
講師:川中 大輔氏(シチズンシップ共育企画 代表)

第3回 平成26年12月17日(水曜日) 午後7時~9時
「自治会Talkin’About!」 おもしろい自治会ってどんなもの?
講師:山納 洋氏(大阪ガス(株)近畿圏部・common cafeプロデューサー)

会場

第1回 アステ市民プラザ(アステ川西6階)
第2回、第3回 市民活動センター・男女共同参画センター(パレットかわにし)

定員

各回50名
(注)応募多数の場合は市民を優先に抽選

募集締め切り

各開催日の10日前

参加費

無料

応募方法

以下のいずれかの方法で住所、氏名、年齢、電話番号、ファクス番号またはメールアドレス、一時保育希望の有無を川西市地域分権推進課までご連絡ください。

(電話)072-740-1600  
(ファクス)072-740-1322
(メール)kawa0190@city.kawanishi.lg.jp
(窓口)市役所4階5番窓口 地域分権推進課

(注)一時保育の対象年齢は1歳半から就学前までです。なお、一時保育は事前予約が0件の場合は実施しませんので、一時保育を実施される方は必ず各開催日の10日前までにお知らせください。


関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 参画協働室
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1105、072-740-1600
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン