エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ産業・ビジネス情報農林業農業農業塾 › 平成26年度 農業塾


ここから本文です。

平成26年度 農業塾

更新日 平成27年4月28日ID番号 K17593印刷

農業塾ロゴマーク

平成26年度 農業塾について

 平成26年度農業塾は終了しました。

農業塾アルバム

第7回 3月6日金曜日 晴れ

写真:じゃがいもの定植の様子
じゃがいもの定植
写真:じゃがいもの上にシートをかける様子
じゃがいもを植えた後にシートをかける
写真:大きくなった高菜の様子
高菜も大きく育ちました

写真:大きくなったたまねぎの様子
成長したたまねぎ
写真:たまねぎの間の雑草を抜く様子
たまねぎの間の雑草を抜く

第6回 11月19日水曜日 晴れ

写真:高菜の定植の様子1
高菜の定植1
写真:高菜の定植の様子2
高菜の定植2
写真:高菜の定植の様子3
高菜の定植3

写真:高菜の定植の様子4
高菜の定植4
写真:たまねぎの定植の様子
たまねぎの定植
写真:今日の岩津ねぎの様子
今日の岩津ねぎの様子、収穫間近

第5回 10月28日火曜日 晴れ

写真:たまねぎの定植の様子
たまねぎの定植1
写真:たまねぎの定植2
たまねぎの定植2
写真:たまねぎの定植の様子3
たまねぎの定植3

写真:黒豆の収穫の様子
黒豆の収穫
写真:黒豆の収穫の後の葉落としの様子
黒豆の葉落とし
写真:岩津ねぎの成長の様子
今日の岩津ねぎ

第4回 9月10日水曜日 晴れ

写真:白菜の定植
白菜の定植
写真:白菜の定植2
白菜の定植2
写真:かぼちゃの収穫
かぼちゃの収穫

写真:白菜の苗
赤ちゃん白菜
写真:枝豆
今日の黒枝豆
写真:岩津ねぎ
今日の岩津ねぎ

第3回 8月6日水曜日 雨

写真:土づくりの様子

土づくりの話を聞いています

写真:黒枝豆の成長の様子

成長した黒枝豆たち

写真:草抜きの様子

みんなで草抜き


第2回 7月16日水曜日 晴れ

写真:岩津ねぎの定植の指導の様子

定植の手順を教わっています

写真:岩津ねぎの間引きの様子

岩津ねぎの間引き

写真:岩津ねぎの定植の様子

岩津ねぎの定植


第1回 6月25日木曜日 晴れ

写真:顔合わせの様子

初顔合わせ

写真:黒枝豆の間引きの様子

黒枝豆の間引き

写真:黒枝豆の定植の様子

黒枝豆の定植


塾生専用圃場

11月19日

写真:塾生専用圃場の様子1
専用圃場1
写真:塾生の圃場の様子2
専用圃場2
写真:塾生の専用圃場の様子3
専用圃場3

農業塾日記

第7回 ラスト作業

 本日の農業塾はじゃがいもの定植です。

 キタアカリ・男爵・メ-クインの3種類のじゃがいもを植えました。

 深さ約10センチメートルの溝に種いもの切り口を下に向けて植え、やさしく土をかぶせます。遅霜に注意しながら、あとは、暖かくなって芽が出るのを待つだけ。

 本日で作業は最後となりましたが、これからもじゃがいもの成長を見守りたいと思います。

 11月に植えた、たまねぎと高菜も大きくなっていました!


第6回 もう一つの楽しみ

 本日の農業塾は、高菜の定植とたまねぎの定植。

 みんなで作業すると、あっという間、でした。

 高菜は、成長すると50センチメートルくらいの大きさになるそうです。

 黒枝豆、岩津ネギに引き続き、またまた楽しみが増えました。


第5回 ついに!

 待ちに待った黒枝豆の収穫の日がやってきました。ぷくぷくに成長した黒枝豆を丁寧に丁寧に収穫し、葉っぱを切り落として、ようやくできあがり。

 時間をかけて育てた黒枝豆。いったい、どんな味がするのだろう?


第4回 そーっと

 今日は、朝からいいお天気になりました。今日の農業塾は、白菜の定植とかぼちゃの収穫。

 白菜の苗は、まだちっちゃくて、そーっと持たないとくずれてしまいそう!

 そんな小さな苗がどんな大きな白菜になるか、わくわくします。


第3回 雨ニモ負けず

 今日は朝からあいにくの雨でした。

 雨が強く降る間、テントの中で土づくりに関する話を聞き、雨がやんだところで、作業開始!と、言っても、残りの時間も少なく、雨で抜きやすくなった雑草をみんなで抜いて、次の作業の準備をしました。

 それから、肥料を混ぜ合わせて土づくりをしたあと、手分けをして土をまきました。


第2回 岩津(いわつ)ねぎ

 今日は、岩津ねぎの間引きをしました。

 これから太陽をいっぱい浴びて、寒くなる頃には、青いところから白いところまで全部食べられる、甘くて、香りの良い、おいしい岩津ねぎに!

 収穫がとても楽しみです!


第1回 スタート

 平成26年度の農業塾が始まりました。

 ドキドキの初顔合わせを行い、初作業は、黒枝豆の定植です。

 これから1年間、みなさまよろしくお願いします。


農業塾とは

 畑での農作業や栽培体験を通して農業に関する基礎知識や技能の習得を図るとともに、川西市民ファーマー制度への誘導など、将来的に川西市の農業を支える人材を育成する目的で開設されました。


このページに関するお問い合わせ

市民生活部 生活活性室 産業振興課(農林)
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所2階
電話:072-740-1164 ファクス:072-740-1332
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン