平成31年3月14日 市長メッセージ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008461  更新日 平成31年3月14日 印刷 

市立「加茂こども園」がまもなくオープン

未来を担う子どもたちのためにより良い環境を

 3月8日、新しく完成した「加茂こども園」を内覧してきました。公立の幼保連携型認定こども園としては、昨年4月にオープンしている「牧の台みどりこども園」に続き、市内で2園目となります。

 「加茂こども園」は、昭和45年に建築された市立加茂幼稚園と加茂保育所を一体化した施設です。未来を担う子どもたちにとって、より良い教育・保育環境を整備するため、両施設が新たな施設として生まれ変わりました。建物は2階建てで、機能性を重視した園舎と使いやすい園庭を配置し、230人の園児が生活する市内で最も大きな公立園となります。今から、園内を元気に走り回る子どもたちの笑顔が楽しみです。

 市の子ども・子育て計画では、「川西こども園」と「川西北こども園」を順次整備する予定で、31年度当初予算に関連経費を計上し、重点施策として取り組むこととしています。今後、さらに民間の幼稚園や保育所、認定こども園などとも連携・協力しながら、教育と保育の充実を図る必要があると感じています。

 「加茂こども園」では、3月17日午後1時から、4月の開園を前に現地見学会を開催します。当日は、事前予約なしにオープン前の建物をご覧になれますので、市民の皆さまもお気軽にお越しいただければと思います。

加茂こども園の外観

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課(秘書担当)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1103
総合政策部 秘書広報課(秘書担当)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。