エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報まちづくりキセラ川西整備事業(中央北地区関連ページ) › せせらぎ遊歩道ワークショップ(平成23年度)


ここから本文です。

せせらぎ遊歩道ワークショップ(平成23年度)

更新日 平成25年7月5日ID番号 K11327印刷

川西市では、現在、中央北地区整備事業として農業用水路を活用し、新たな小川のような水路のあるせせらぎ遊歩道の整備を計画しています。
 
せせらぎ遊歩道は、地域の方や立ち寄った人たちのコミュニケーションの場として利用され、気軽に来てもらえる、また行ってみたいと思えるような場所として整備していきたいと考えています。
 
このワークショップでは、せせらぎ遊歩道南線の整備に向け、公募による市民や関係権利者の方々等さまざまな視点からアイデアを出し合うとともに、整備後の運営・活用・管理の仕組みに至るまでをみんなで一緒に考えよう!という目的でスタートしました。
 
 

せせらぎ遊歩道ワークショップ通信

過去のワークショップをまとめましたので、ご覧ください。


せせらぎ遊歩道ワークショップ 市民発表会を開催しました!

せせらぎ遊歩道の発表

3月24日(土)に一般の参加者も含め、約40名の方々にご参加いただき、せせらぎ遊歩道ワークショップ市民発表会を開催しました。
 
せせらぎ遊歩道ワークショップでは、「せせらぎ遊歩道南線」の整備計画について、約8ヶ月間、計9回の日程でワークショップを開催し、整備計画や、活用方法等の仕組みに至るまでを議論してきました。
 
ワークショップで取りまとめられた整備計画案やせせらぎ遊歩道に関心を持ってもらうことが大切だと考え、多くの市民に知ってもらうために市民発表会を開催しました。
 
 

思いが詰まった「報告書」を市長へ提出しました!


報告書を市長へ提出

 
市民発表会では、ワークショップ参加メンバーの代表により、ワークショップの経緯や話し合いの内容、「わたしたちが考えたせせらぎ遊歩道」について説明が行われました。
 
また、ワークショップの記録として、計9回のワークショップの様子がまとめられた動画の上映や、「わたしたちが考えたせせらぎ遊歩道」の200分の1の模型が展示されました。
 
この市民発表会をもって、ワークショップはすべて終了となりました。
市長へ提出された、参加者の思いの詰まった「報告書」を、整備に結び付けていくことが大きな目標であると考えております。
市民と一緒に作り上げたせせらぎ遊歩道が全市民から愛される都市施設となり、より多くの人に利用してもらえるような環境にしていきたいと思います。
 
今後とも、中央北地区整備事業へのご理解ご協力を、よろしくお願いします。
 
 
 


過去ワークショップについて

 以下のリンクよりご覧ください。


せせらぎ遊歩道南線への意見・提案募集 終了のお知らせ

 「せせらぎ遊歩道南線」へのご意見やご提案の受付は終了しました。
 HPをご覧いただき、ありがとうございました。


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

みどり土木部 キセラ川西推進室 地区整備課
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1207 ファクス:072-740-1330
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン