エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報まちづくりふるさと川西景観 › 第4回ふるさと川西景観フォーラム


ここから本文です。

第4回ふるさと川西景観フォーラム

更新日 平成27年2月26日ID番号 K18153印刷

このイベントは終了しました。

 川西市は、昨年市制施行60周年を迎え、また、今年度には景観計画を策定するにあたり、今回は市の成り立ちを知る上で重要な“鉄道”に着目し、フォーラムを開催します。
 「鉄道の変遷から見る川西の景観(まち)」をテーマに、第1部では市の玄関口である川西能勢口駅と川西池田駅を中心にご講演いただき、第2部ではパネルディスカッションを行います。
 市民の皆さんが懐かしさを感じ、また、今まで知らなかった川西について知ってもらうことで、これからの景観まちづくりについて考える機会としたいと思います。
 皆さんお誘い合わせの上、ぜひお越しください。

イベントカテゴリ:講習・講演・セミナー

鉄道の変遷から見る川西の景観(まち)

川西池田駅の画像
川西池田駅(1978年頃撮影)

プログラム

フォーラムのチラシ
第4回景観フォーラムチラシ

第1部 基調講演+川西能勢口駅周辺の再開発事業記録映画の上映
「鉄道史から見た川西とその市街形成」
 森田 敏生氏(「川西鉄道小史」著者)

      

第2部 パネルディスカッション
「時代とともに、人とともにある鉄道の景観とは?」

・コーディネーター
 日野 泰雄 氏
 (大阪市立大学大学院教授、川西市公共交通基本計画策定委員長)
・パネリスト
 森田 敏生 氏(「川西鉄道小史」著者)
 山本 信弘 氏(川西市公共交通基本計画策定委員)
 福本 豊    (川西市都市整備部長)
 
その他:会場内に懐かしの写真を展示、来場者に「生活景はがき絵ポストカード」を配布予定
 
開催日
平成27年 3月22日(日曜日)
開催時間
  • 午後2時から午後5時まで
開場13時30分
施設
アステ川西6階 アステ市民プラザ「アステホール2,3」
交通案内
阪急・能勢電鉄「川西能勢口」駅から徒歩約3分
申し込み
事前申し込みが必要です。
 都市計画課や各行政センターに備え付けのチラシの申し込み記入欄(ホームページからダウンロード可)に必要事項を書き、3月13日(金曜日)までに同課へ郵送またはファクス(072-740-1317)でお申込みください。

※申し込み締め切り後も空席があれば参加可能です。
 本課までお問い合わせください。
定員
先着150人
費用
不要

イベント情報をGoogleカレンダーまたはiPhone・iPad端末からiCalendarに取込めます。
カレンダーへの取込みについて説明を読む

ヘルプ

イベント情報をGoogleカレンダーに取込みます。 パソコンからイベント情報を取込む場合は、スマートフォンでご利用のGoogleアカウントを使用してください。

ヘルプ

イベント情報をiCalendarに取込みます。 iPhone、iPad等でご利用いただけます。
その他の端末での使用方法や登録方法についてのご質問にはお答えできませんので、ご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 まちづくり指導室 都市計画課
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1201
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン