川西市危険ブロック塀等撤去支援制度の創設予定について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007319  更新日 平成30年8月10日 印刷 

検討状況

 平成30年6月18日発生した大阪府北部を震源とする大規模な地震において、ブロック塀等が倒壊し、大きな被害がありました。
 本市では、地震などの自然災害や老朽化に伴うブロック塀等の倒壊による被害の軽減を図り、地震に対する安全・安心なまちづくりの取組みを支援するため、ブロック塀等の撤去費用を支援する制度創設に向け、準備を進めています。
 なお、補助金を受けるためには、ブロック塀等の撤去を行う前に、市の窓口に申請していただく必要があります。既に撤去済み、工事契約済みの場合は、補助金を受けることができませんのでご注意ください。
 また、現時点での制度案は、次のとおりですが、変更が生じる可能性がありますのでご了承ください。詳細は、決まり次第、ホームページで公表します。

補助対象・補助限度額

ブロック塀等の撤去に要する経費。

補助対象

補助率

補助限度額

開始予定時期

窓口

個人住宅

3分の2

20万円

10月中旬頃

住宅政策課(電話:072-740-1205)

幼稚園・保育所

3分の2

90万円

12月頃 建築指導課(電話:072-740-1204)
社会福祉施設(特養等)

3分の2

160万円

12月頃 建築指導課(電話:072-740-1204)

注意:幼稚園・保育所、社会福祉施設(特養等)については、兵庫県が設置認可権を有する民間施設に限る。

補助対象施設

一般の通行の用に供する道に面するブロック塀等で、以下のもの

  • 建築基準法の規定に適合していないもの
  • 老朽化等により危険と市が認めるもの 等

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 住宅政策課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1205 ファクス:072-740-1317
都市政策部 住宅政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。