【3月11日実施】阪神間7市1町エリアメール・緊急速報メール一斉訓練について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002167  更新日 平成31年2月8日 印刷 

阪神間7市1町緊急速報メール一斉訓練について

 阪神間7市1町(川西市、芦屋市、尼崎市、伊丹市、猪名川町、三田市、宝塚市、西宮市)が合同で、市内全域を対象として、一斉メール配信訓練を実施します(対応機種の人は全員)。
 なお、防災行政無線の訓練放送は実施しません。

実施日時

平成31年3月11日(月曜日) 午前10時頃

目的

  1. 緊急速報「エリアメール」(NTTドコモ)・緊急速報メール(NTTドコモ以外)の周知
  2. 災害初期行動について考えるきっかけとし、防災意識を高める
  3. 東日本大震災の風化を防ぐ 

注意点

  1. マナーモードでも受信音が鳴りますので、鳴ってはいけない場合は設定をオフにするか、電源を切るようにしてください。
  2. 本市に隣接する伊丹市、宝塚市及び猪名川町の訓練メールも受信する可能性があります。

緊急速報「エリアメール」、緊急速報メールとは

 市が発令する避難勧告等、気象庁が発表する緊急地震速報及び気象等に関する特別警報(大雨、暴風、大雪または暴風雪の特別警報)などを市内の携帯電話(対応機種のみ)に一斉配信する携帯電話会社のサービスです。
 対応機種をご使用であれば、申込み不要、月額使用料や通信料は無料です。
 対応機種かどうか、操作設定等については、ご契約されている携帯電話会社までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理課

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1145 ファクス:072-740-1320
総務部 危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。