エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳くらし防災・防犯平成28年熊本地震への対応について › 被災地への職員派遣について


ここから本文です。

被災地への職員派遣について

更新日 平成28年5月23日ID番号 K20137印刷

益城町への職員派遣について

家屋被害調査業務に係る職員派遣について

 関西広域連合として熊本県益城町へ支援していくことが決まりましたので、兵庫県の要請を受け本市も益城町へ家屋被害調査業務を行う職員2人を派遣しました。

職員派遣期間

平成28年5月7日(土曜日)~平成28年5月13日(金曜日)


出発式

出発式

 5月6日午前9時、川西市役所にて派遣職員2名の出発式を行い、熊本県益城町へ家屋被害調査業務のため出発しました。


職員からの報告

職員からの報告

 5月16日午後4時、市役所で5月7日から5月13日まで熊本県益城町で家屋被害認定調査業務を行った職員が、写真や帳票などを基に被害状況や調査業務について報告を行いました。
 


このページに関するお問い合わせ

総務部 危機管理室
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1145 ファクス:072-740-1320
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン