エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳子ども・教育保育所 › ひょうご保育料軽減事業


ここから本文です。

ひょうご保育料軽減事業

更新日 平成29年9月22日ID番号 K22001印刷

ひょうご保育料軽減事業(H29年度)

 川西市内に住所を有し、次の要件をすべて満たす第2子以降のお子さんの保育料が軽減される場合があります。
(1) 第2子以降のお子さんが保育所(園)、認定こども園、小規模保育事業所、幼稚園を利用している
(2) 4月から8月はH28年度、9月から3月はH29年度の保護者の市民税所得割額の合計が155,500円未満(ただし、1号認定の場合は169,000円未満)
(3) 国の規定に基づく保育料の算定方法では、第1子の金額になっていること(保育料が第2子で半額や第3子以降で無料となっている場合は対象外)

月額5,000円を超える保育料(100円未満の端数切り捨て)に対し、

(1)第2子 3歳未満児は月額5,000円、3歳児以上は月額3,500円

(2)第3子以降 3歳未満児は月額6,000円、3歳児以上は4,500円

を限度に助成されます。

※兄弟姉妹は、保護者と生計を一にする子どものうち、年長の子どもから順に第1子、第2子、第3子とカウントします。
 ※兵庫県の事業のため、県から市に連絡があってから、該当される方には、申請方法などをお知らせします。


このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 こども未来部 こども家庭室 こども育成課
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1175
(電話番号はよく確かめておかけください。)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン