エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市長の部屋市長メッセージ平成29年度 バックナンバー › 平成29年9月11日市長メッセージ


ここから本文です。

平成29年9月11日市長メッセージ

更新日 平成29年9月11日ID番号 K22486印刷

大正時代の洋館 再現へ
 修繕中の郷土館「旧平賀邸」を公開

 川西市郷土館にある「旧平賀邸」は、大正8年に市内小戸に建てられた、平賀義美氏の邸宅です。化学者で実業家の平賀氏は渡航経験も豊富で、出窓や暖炉を備えるイギリス式伝統様式の趣ある洋館を建てられました。平成2年に小戸から現在の郷土館内に移築復元。平成9年には国登録有形文化財として県内初の指定を受けており、建築物としても高く評価されています。
 時代の流れと共に失われていくものが多いように感じますが、古き良き時代の貴重な文化を次代に引き継いでいかなければならないと考えています。この旧平賀邸も移築から30年弱が経過し、外壁や屋根、玄関ホールや壁紙の損傷が激しくなったため、今年6月から11月までの予定で、本格的に修繕を行うことになりました。9月17日には、市民の皆さんに向けた見学会を開催し、修繕中の様子を公開します。当日は、修繕作業の監修を務める足立裕司神戸大学名誉教授が解説をしてくださいます。工夫を凝らした洋館の構造を見ることができる貴重な機会です。電話で申込みを受け付けていますので、ぜひご参加ください。
 旧平賀邸は、NHK連続テレビ小説「マッサン」や「べっぴんさん」、映画「繕い裁つ人」のロケにも活用され、それぞれの時代の雰囲気づくりに一役を担っています。改修後には更に多くの人にご覧いただきたいと思っています。今年度中には駐車場も整備予定で、より訪れていただきやすくなる郷土館にぜひお越しください。 

 【川西市郷土館 072-794-3354】


kyoudokan_1
kyoudokan_2

バックナンバー

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 かわにし魅力推進室(魅力・観光戦略担当)
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1121
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン