エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報施策・行財政市の財政 › 決算成果報告書


ここから本文です。

平成26年度決算成果報告書

更新日 平成27年10月8日ID番号 K160印刷

 本市では、事務事業の実効性をより見える化するとともに、質の高いサービスの提供をめざして、事業コストと実施した結果から得られる効果等の把握に努めています。
 そして、その結果を毎年度の決算の段階で成果報告書としてとりまとめています。
 どうぞじっくりとご覧いただき、まちづくりへのご意見やお気づきになられたことなどをお聞かせください。
(連絡先は下段に記載しています)


決算の成果報告

 26年度決算成果報告書は、以下のとおり2分冊にして作成しています。
 
  1. 財政分析編
     26年度の決算状況について、会計ごとに財政状況を分析しています。
     また、健全化判断比率(実質赤字比率、連結実質赤字比率、実質公債費比率、将来負担比率)について掲載するとともに、バランスシート、行政コスト計算書等の財務書類についてもあわせて掲載しています。
     
  2. 行政サービス成果編
     一般会計の事業ごとに26年度の実施結果を掲載しています。それぞれの事業にかかった費用や事業効果などを報告するとともに、各事業の目的や今後の方向性も掲載しています。
     なお、「行政サービス成果編」の見方は、次のとおりです。


平成26年度決算成果報告書の内容

平成26年度消費税率改定による増収分の使途について

平成26年4月から消費税率が改定され、その引き上げ分の使い道は、社会保障(社会福祉、社会保険、保健衛生など)経費に充てることとなっております。平成26年度の使い道については、添付ファイルをご参照ください。


過去の成果報告書

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 行政経営室 財政課
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1130
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン