エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ市政情報施策・行財政市の財政 › 予算編成プロセスの公開について


ここから本文です。

平成29年度予算編成プロセスの公開について

更新日 平成29年2月23日ID番号 K13664印刷

 市では、市民に開かれた市政運営をめざして、平成23年度から行政サービスを意思決定していく予算編成過程を公開しています。これにより、市民の皆さんの市政への関心を高めていただくとともに、参画と協働を進める環境づくりにつなげていきます。
 予算編成のスケジュールは次のとおりです。なお、このホームページのほか、各行政センターと市役所市政情報コーナーにも同様の資料を置くことにしていますので、そちらでもご覧いただけます。


平成29年度の予算編成の流れ

予算編成方針を通知(10月31日)

各担当が予算要求書を作成するにあたって、総合政策部長が基本的な考え方を示します。なお、今年度は、経常的な経費を中心とした一次要求と、実施計画新規採択事業を中心とした二次要求との2回に分けて予算要求を行うこととしています。二次要求に先立ち、10月31日に平成29年度予算編成方針を通知しました。


各担当が予算要求書を提出(10月下旬および11月下旬)

予算編成方針にのっとり、各担当が予算要求書を作成し、総合政策部長に提出します。
今年度は、経常経費にかかる一次要求と、実施計画新規採択事業にかかる二次要求の2回に分けて予算要求を行っています。
ここでは一次・二次要求額を合わせて公開しています。


予算編成作業(11月上旬から1月上旬)

総合政策部長が各担当から予算要求書の内容を聴取、審査したうえで、必要な調整を行います。
 


市長の予算査定(1月中旬)

総合政策部長が作成した予算調整案を市長が査定します。
 


予算案の確定(1月下旬)

予算案が確定した後は、市議会で審議されます。

 


過去の予算編成プロセス

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 行政経営室 財政課
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1130
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン