エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳ごみ・環境環境生物多様性ふるさと川西戦略について › 生物多様性ふるさと川西戦略(案)への意見募集について


ここから本文です。

生物多様性ふるさと川西戦略(案)への意見募集について

更新日 平成27年3月31日ID番号 K18043印刷

意見提出手続(パブリックコメント)結果を公表します

生物多様性ふるさと川西戦略(案)について、平成27年2月5日(木曜日)から平成27年3月6日(金曜日)までに意見募集した結果を公表します。


公表場所

次の場所で平成27年4月1日(水曜日)から4月30日(木曜日)まで公表しています。

美化環境部美化環境室環境創造課(分庁舎2階)、市政情報コーナー(市役所2階)、大和行政センター及び各公民館(中央公民館、川西南公民館、明峰公民館、多田公民館、緑台公民館、けやき坂公民館、清和台公民館、東谷公民館、北陵公民館、黒川公民館)、各コミュニティセンター(加茂ふれあい会館、満願寺ふれあい会館、多田東会館、牧の台会館)、中央図書館、パレットかわにし、アステ市民プラザ


意見募集は終了しました

平成27年2月5日(木曜日)から平成27年3月6日(金曜日)まで実施しておりました「生物多様性ふるさと川西戦略(案)」に対する意見募集は終了しました。


生物多様性ふるさと川西戦略(案)への意見を募集します

 この度「生物多様性ふるさと川西戦略(案)」を作成しましたので、川西市参画と協働のまちづくり推進条例(平成22年川西市条例第16号)第9条の規定に基づき、市民等の皆様からの意見を募集します。
 この戦略(案)は、川西市のすばらしい自然と文化のもとになる生物多様性を次世代に引き継ぎ、持続的に利用することを目的に、私たちのふるさとである川西に誇りと愛着を持って、自然や文化、生物多様性の理解を深め、川西総動員で生物多様性を守り、育み、共生するまちづくりを進めていくために取るべき行動についての提言をまとめたものです。
 生物多様性の保全、活用のため、皆様のご意見をお寄せください。


意見募集期間

平成27年2月5日(木曜日)から平成27年3月6日(金曜日)まで


案の公表方法

美化環境部美化環境室環境創造課(分庁舎2階)、市政情報コーナー(本庁舎2階)、大和行政センター及び各公民館(中央公民館、川西南公民館、明峰公民館、多田公民館、緑台公民館、けやき坂公民館、清和台公民館、東谷公民館、北陵公民館、黒川公民館)、コミュニティセンター(加茂ふれあい会館、満願寺ふれあい会館、多田東会館、牧の台会館)、中央図書館、パレットかわにし、アステ市民プラザに設置。


意見の提出方法

案件名、氏名、住所、年齢、性別、該当箇所のページ番号等を記入のうえ、次のいずれかの方法で提出してください。様式は自由です。
なお、川西市以外にお住まいの方は、該当する項目(市内在勤、市内在学、当該案件に係る利害関係者のいずれか)を記載してください。

  1. 郵送 〒666-8501 川西市中央町12番1号 川西市環境創造課 宛
  2. ファクス 072(740)1336
  3. 電子メール kawa0018@city.kawanishi.lg.jp
  4. ホームページ
    ページ下部の「お問い合わせは専用フォームをご利用ください。」からご応募ください。

その他

 お寄せいただいたご意見は、市の検討結果とともに公表します。ただし、氏名等の個人情報は公表しません。
 なお、電話での意見の受付や、意見に対する個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

マイクロソフトoffice2007以降のエクセル、ワード等のファイルをご覧いただくには、互換機能パック(無償)が必要です。お持ちでないかたは、マイクロソフト社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

美化環境部 美化環境室 環境創造課
〒666-0011 川西市出在家町1番11号
電話:072-740-1202 ファクス:072-740-1336
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン