エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳福祉・介護・健康障がい福祉障がい者施策の取り組み › 「第6次川西市障がい者福祉計画(第4期障がい福祉計画)(案)」に対する意見募集結果と市の考えを公表します


ここから本文です。

「第6次川西市障がい者福祉計画(第4期障がい福祉計画)(案)」に対する意見募集結果と市の考えを公表します

更新日 平成27年3月4日ID番号 K17929印刷

「第6次川西市障がい者福祉計画(第4期障がい福祉計画)(案)」に対する意見募集結果と市の考えを公表します

平成26年12月12日から平成27年1月14日まで、「第6次川西市障がい者福祉計画(第4期障がい福祉計画)(案)」について、市民の皆様のご意見を募集しました。
いただいたご意見と市の考え方は、次のとおりです。
また、下記の公表場所にて閲覧(閲覧期間平成27年3月2日から3月31日)することができます。


公表場所(閲覧期間:平成27年3月2日から3月31日)

  • 障害福祉課(本庁舎1階13番窓口)
  • 市政情報コーナー(本庁舎2階)
  • 大和行政センター及び各公民館(中央公民館、川西南公民館、明峰公民館、多田公民館、緑台公民館、けやき坂公民館、清和台公民館、東谷公民館、北陵公民館、黒川公民館)
  • 中央図書館
  • アステ市民プラザ
  • パレットかわにし
  • 小戸作業所、川西作業所
  • 川西さくら園、ひまわり荘

 

 

 


意見提出手続(パブリックコメント)の終了

 平成26年12月12日(金曜日)から平成27年1月14日(水曜日)まで募集しておりました「第6次川西市障がい者福祉計画(第4期障がい福祉計画)(案)」に対するパブリックコメントの受付は終了しました。


1.第6次川西市障がい者福祉計画(第4期障がい福祉計画)(案)策定の趣旨

 本市では、平成9年3月に「障がい者の主体性、自立性の確保」及び「すべての人のための平等な社会づくり」の実現をめざして、平成10年度から14年度までの5か年を計画期間とする「川西市障がい者福祉計画」を策定しました。平成15年3月の改定では、「障がい者一人ひとりの誇りあるまちづくり」を基本理念として掲げ、平成18年度には、障害者自立支援法の施行により、新たに策定することとなった市町村障害福祉計画と合わせ、「川西市障がい者福祉計画・第一期障害福祉計画」として再編しました。その後、3か年ごとに計画の改定を重ね、障がい者施策を総合的、計画的に展開してきました。
 この間、障がい者の現状をみると、障がいの多様化、本人や介護者の高齢化などが進んでおり、それぞれの障がいの特性やニーズに対応した福祉施策の充実が一層求められているほか、障害者差別解消法の制定など、近年の障がい者施策の改革等に対応した、新たな視点を踏まえた施策の展開が必要となっています。
 本計画は、前計画の終了に伴い、これまでの基本理念を継承するとともに、平成25年3月に策定された第5次川西市総合計画が目指す都市像である「であい ふれあい ささえあい 輝きつなぐまち」の実現に向け、障がいのある人のニーズや情勢の変化に対応した新しい障がい者福祉計画として策定するものです。
 なお、本計画は、障害者基本法第11条第3項の規定に基づく「市町村障害者計画」であるとともに障害者総合支援法第88条第1項の規定に基づく「市町村障害福祉計画」を包含する計画です。


2.第6次川西市障がい者福祉計画(第4期障がい福祉計画)(案)について

 第6次川西市障がい者福祉計画(第4期障がい福祉計画)(案)は、以下の5章で構成されています。


第1章 計画の策定に当たって

 計画策定の背景や趣旨のほか、計画の位置づけや期間について記載しています。


第2章 障がい者の現状

 本市の障害者手帳所持者数や市内の障がい者福祉施設の設置状況を記載するとともに、障害者手帳所持者、一般市民、障害福祉サービス等事業所を対象に実施したアンケート結果の概要を記載しています。


第3章 計画の基本的な考え方

 計画の基本理念及び基本目標を定め、本計画において取り組む施策の体系について記載しています。


第4章 施策の展開

 アンケート結果等から把握した現状と課題を踏まえ、基本目標に基づく施策体系に沿って、具体的な施策の推進方策等について記載しています。


第5章 第4期障がい福祉計画

 厚生労働大臣が定める基本指針に即して、障害福祉サービスや地域生活支援事業等の提供体制の確保に係る目標や、サービス等の種類ごとの必要な見込み量に関する事項などについて記載しています。


3.募集要項

(1)募集期間

平成26年12月12日(金曜日)から平成27年1月14日(水曜日)まで(郵送の場合は、1月14日(水曜日)必着)


(2)計画案の公表方法

公表場所

障害福祉課(市役所1階13番窓口)、市政情報コーナー(市役所2階)、大和行政センター及び各公民館(中央公民館、川西南公民館、明峰公民館、多田公民館、緑台公民館、けやき坂公民館、清和台公民館、東谷公民館、北陵公民館、黒川公民館)、中央図書館、パレットかわにし、小戸作業所・川西作業所、川西さくら園・ひまわり荘に設置

市ホームページ

http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/の「参画と協働・審議会」内、「パブリック・コメント」のページに掲載


(3)意見の提出方法

 書式は自由ですが、添付の様式をご利用いただいても結構です。案件名、氏名、住所、年齢、性別、該当箇所のページ番号等をご記入のうえ、次のいずれかの方法で提出してください。

 なお、川西市以外にお住まいの方は、該当する項目(市内在勤、市内在学、当該案件に係る利害関係人のいずれか)を記入してください。 

  1. 郵送  〒666-8501  川西市中央町12番1号 川西市 障害福祉課 あて
  2. ファクス  (072)740-1311
  3. 電子メール  kawa0149@city.kawanishi.lg.jp
  4. ホームページ  ページ下部の「お問い合わせは専用フォームをご利用ください。」から

(4)その他

お寄せいただいたご意見は市の検討結果とともに公表します。ただし、氏名等の個人情報は公表しません。
なお、電話での意見の受付や意見に対する個別の回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 障害福祉課
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1178
(電話番号はよく確かめておかけください。)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン