エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳福祉・介護・健康高齢福祉 › 「認知症かしら?」と思われたときは・・・


ここから本文です。

「認知症かしら?」と思われたときは・・・

更新日 平成25年6月28日ID番号 K11373印刷

「認知症」は病気です。

認知症の症状一例

 「認知症」とは、いろいろな原因で脳の細胞が死んでしまったり、働きが遅くなったためにさまざまな障害が起こり、生活するうえで支障が出ている状態(おおよそ6ヶ月以上継続)をさします。

 脳の細胞がゆっくりと死んでいくアルツハイマー病、前頭・側頭型認知症、レビー小体や脳梗塞、脳出血、脳動脈硬化症などが原因の脳血管認知症が代表的です。

 適切な治療でよくなるかもしれない正常圧水頭症、脳腫瘍、慢性硬膜下血腫や甲状腺ホルモンの異常、薬剤性などもあり、早期診断と早期治療が重要です。

 認知症であったとしても早期治療で、進行を遅らせ、自分らしい生活ができるように準備しておくことができます。


認知症のチェックができます

下記のホームページで簡単にチェックすることができます。


「家に閉じこもりがち」「物忘れが増えてきた」という症状が見受けられたら・・・

認知症フォロー図

ご家族の方が「認知症では?」と思われたとき

かかりつけ医がおられる場合・・・かかりつけ医に相談して、診察を受けてください。必要に応じて「専門検査」や「専門医療機関」が紹介されます。

担当ケアマネジャーがおられる場合・・・ケアマネジャーに相談してください。

かかりつけ医も担当ケアマネジャーもおられない場合・・・お住まいの地域にある「地域包括支援センター」「民生委員」など「相談窓口」で相談してください。


ご近所の方が「認知症では?」と思われたとき

民生委員、または地域包括支援センターにご相談ください。

民生委員は、お住まいの地域を担当する「地域包括支援センター」に連絡いたします。


「地域包括支援センター」とは

高齢者のみなさんが住みなれた地域で、安心した生活を続けられるように支援する地域の総合相談窓口です。介護予防に関する取組みや、介護が必要となっても、本人の思いを大切にし、介護サービスを利用したり、地域の人たちの援助を受けて、暮らしていけるように支援しています。

各地域包括支援センター位置図

その他の相談窓口 ~お気軽にご相談ください~

  サービス内容 連絡先等
介護サービス相談 市民相談員による介護サービスの悩み事についての相談
(面談・電話)
川西市役所長寿・介護保険課
072-740-1147
(第2・4火曜日13:30~16:00)
ふれあいプラザ3階相談室
072-759-8611
(第2・4火曜日13:30~16:00)
成年後見制度相談会
(要予約)
司法書士による個別相談 川西市役所2階福祉政策課
(第3水曜日13:00~16:00)
市民福祉活動・ボランティア活動、在宅福祉サービス・介護福祉情報相談 市民福祉活動・ボランティア活動、在宅福祉サービス・介護福祉情報・相談
(面談・電話)
川西市社会福祉協議会
072-759-5200
ふれあいプラザ3階相談室
(月~金曜日 9:00~17:30)
心配ごと相談 民生委員・児童委員による生活上や家庭内の困りごと、福祉全般の相談
(面談・電話)
川西市役所1階相談室
072-740-1328
(月曜日 13:30~16:00)
ふれあいプラザ3階相談室
072-759-8611
(木曜日 13:30~16:00)
地域の相談窓口 地区福祉委員会による地域の相談 市内14地区
(問い合わせ:事務局川西市社会福祉協議会
072-759-5200)
認知症・高齢者相談
(電話のみ)
電話による認知症高齢者とその家族の方の総合相談
兵庫県民総合相談センター
078-360-8477
(10:00~16:00)
 1.認知症高齢者家族相談                  月・金
 2.認知症高齢者相談                  水・木
 3.介護相談                  水・木
 4.高齢者虐待相談                  水・木
認知症老人医療相談 電話による認知症老人医療相談 川西市医師会 事務局
072-759-6950
(月~金曜日10:00~12:00)

 


認知症の方を見守る地域資源マップ

 各地区福祉委員会では、身近な地域で気軽に話をしていただき、専門機関につなぐ相談窓口と、どなたにもご参加いただける交流サロンを地区ごとに開設しています。

 また、3地区でコミュニティスペースも開設されています。

 認知症の方と介護をされているご家族にも参加いただけるよう、認知症サポーターなどがスタッフとして参加しています。安心しておこしください。


行方不明になった場合

 認知症の方が行方不明になった場合は、最寄りの交番に行くか、川西警察(072-755-0110代表電話)に電話してください。最寄の交番には、川西警察から連絡が入ります。

各交番位置図

        名  称               所在地    地図
中央交番 小花1-1-10    P1
小花交番 小花2-1-6    P2
久代交番 久代6-2-6    P3
日の出交番 火打1-14-13    P4
加茂交番 下加茂1-24-2    P5
多田西交番 西多田1-5-7    P6
多田東交番 多田桜木2-10-19    P7
清和台交番 清和台西3-1-8    P8
緑台交番 緑台6-1-51    P9
大和交番 大和西4-1-8    P10
山下交番 見野2-21-10    P11
日生中央交番 猪名川町松尾台1-97-6  


介護関連施設

■居宅介護支援事業者

要介護と認定された方(利用者)あるいはご家族の依頼により、ご本人ができる限り住み慣れた自宅において、日常生活を営むために必要となる介護サービス計画(ケアプラン)の作成や、利用者やその家族、サービス事業者(施設)との連絡調整を行ないます。

■認知症対応型通所介護

認知症により、記憶機能等の認知機能が低下し日常生活に支障が生じている要介護者及び要支援者が、日常生活に必要な入浴・排泄・食事などの介護や機能訓練を通所して受けることができます。

■介護保険施設 

要介護1~5に認定された方が、状況に応じて特別養護老人ホーム、老人保健施設、介護療養型医療施設に入所して、適切な介護サービスを受けることができます。

■認知症対応型共同生活介護

認知症の方が、1ユニット9人の少人数で介護スタッフとともに共同生活しながら、入浴・排泄・食事などの介護を受けることができます。

■小規模多機能型居宅介護

要支援・要介護者の状態やご希望に応じて、通いのデイサービスを中心に、「訪問介護」や「泊まり(ショートステイ)」を組み合わせてサービスを受けることができます。 

★ 介護関連施設をお探しの時は、次の「WAMNET」をクリックして、検索してください。


PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 長寿・保険室 長寿・介護保険課(介護認定)
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所1階
電話:072-740-1147
(電話番号はよく確かめておかけください。)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン