エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページくらしの便利帳福祉・介護・健康社会福祉法人の所轄庁 › 社会福祉法人の所轄庁


ここから本文です。

社会福祉法人の所轄庁

更新日 平成27年6月9日ID番号 K18541印刷

平成27年4月1日から、一部の社会福祉法人の所轄庁が、変更となりました。

社会福祉法人の所轄庁について

下記の社会福祉法人の所轄庁が変更になります。

◎所轄庁が川西市となる社会福祉法人
    主たる事務所が川西市内にあり、市内の区域内のみでその事業を行う法人

◎所轄庁権限移譲  平成27年4月1日から

◎主な業務内容
   ・法人の設立認可
   ・定款変更等の認可や届出の受理
   ・運営に関する助言や指導       など

※ただし、施設や事業所が複数の市町の区域に所在している場合は、引き続き兵庫県(区域が兵庫県内のみの場合)もしくは、厚生労働省(区域が複数の都道府県にわたる場合)が所轄庁となります。

 


市が所轄庁となる社会福祉法人に対し、市が実施する主な事務について

  ・設立認可事務(社会福祉法第32条)

  ・定款変更に係る届出の受理及び認可(社会福祉法第43条第1項・第3項)

  ・解散に係る届出の受理及び認可(社会福祉法第46条第2項・第3項)

  ・合併に係る届出の受理及び認可(社会福祉法第49条第2項)

  ・指導監査(社会福祉法第56条)

  ・現況報告書の受理(社会福祉法第59条)

 


川西市が所轄する社会福祉法人一覧

市が所轄する法人は、次の通りです。

  1. 社会福祉法人 虹の子会
  2. 社会福祉法人 東谷あゆみ会
  3. 社会福祉法人 光会
  4. 社会福祉法人 弥生会
  5. 社会福祉法人 川西市社会福祉協議会
  6. 社会福祉法人 正和会
  7. 社会福祉法人 正心会
  8. 社会福祉法人 むぎのめ

社会福祉法人の定款変更

定款変更認可申請の手続きについて

 所轄庁に対し、定款変更の認可を受けようとするときは、定款変更認可申請書と必要な添付書類を提出してください。

 提出された申請の内容については、審査及び必要な調査を行い、定款変更の許可を行います。

 定款の変更は、厚生労働省令で定める事項を除き、所轄庁の認可を必ず受けてください。所轄庁の認可がない場合、その効力は発生しません(社会福祉法第43条)。

 また、当該定款変更事項が社会福祉法人の登記事項に関する変更であるときは、認可後すみやかに登記所へ変更の登記を行う必要があります。

 


社会福祉法人の現況報告書について

現況報告書の提出について

 社会福祉法人は、毎会計年度終了後3か月以内に、事業の概要その他省令で定める事項を所轄庁に届けることとされています(社会福祉法第59条)。 


社会福祉法人の指導監査について

社会福祉法人の指導監査

 毎年7月1日現在のチェックリストを提出してください。


担当所管(施設の運営内容等により担当所管が異なります。)

児童関連施設を運営している社会福祉法人(上記1から4)

川西市教育委員会 こども未来部 こども家庭室 こども・若者政策課

  電 話       072-740-1246 (直通)
  ファクス  072-740-1339


高齢者・障がい者関連施設を運営している社会福祉法人(上記5から8)

川西市 健康福祉部 福祉推進室 福祉政策課

   電話      072-740-1172 (直通)
  ファクス 072-740-1311




このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン