エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ消防訓練・研修 › 平成28年度CSR訓練(狭隘空間における救助活動)


ここから本文です。

平成28年度CSR訓練(狭隘空間における救助活動)

更新日 平成28年12月16日ID番号 K21142印刷

救助隊合同訓練を実施

CSR訓練を実施しました。

救助
          救助隊集合

 平成28年12月13日(火)、兵庫県南部を震源とする震度6強の大規模地震が発生したとの想定のもと、市内消防庁舎にてCSR訓練を実施しました。今回の訓練は一つの事案に対して3隊の救助小隊が合同で活動し、狭隘空間における救助技術の向上と、災害情報の把握や各隊の意思統一を図ることに主眼を置き、迅速確実な訓練を実施しました。今後も年間を通して計画的に訓練を積み重ね、救助技術の向上に努めます。


救助
   指揮所で情報共有
救助
   要救助者発見
救助
   要救助者救出完了

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防課
〒666-0017 川西市火打1丁目12番11号
電話:072-759-9980 ファクス:072-757-3379
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン