景観アドバイザー派遣制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004301  更新日 平成30年6月4日 印刷 

景観アドバイザー派遣制度とは

 本市では、市民のみなさんの参画と協働による取組により、魅力的な景観の形成を進めていくことを目的に、景観計画を策定し運用しています。このたび、本計画及び景観条例に基づき、景観アドバイザー派遣制度を創設しました。
 身近にある暮らしの景観や、川西の魅力を高める景観を保全・活用するために、景観アドバイザー派遣制度を活用してみませんか?詳しくは、都市政策課までお問い合わせください。

アドバイザーについて

 公益財団法人兵庫県まちづくり技術センターのまちづくり専門家バンク登録者を派遣します。
(川西市を活動エリアに含む専門家に限ります。派遣回数の制限などがあります。)

派遣の対象となる活動

  • 良好な景観の形成を目的とするもの
  • 市内で企画・実施されるもの
  • 営利を主目的とした活動でないこと
  • 宗教的又は政治的活動でないこと
  • 法令に違反した活動でないこと
  • 特定の建築物又は工作物の排除を目的とした活動でないこと

派遣の種別の例

  • 市民等に親しまれている建造物・樹木等や、歴史・文化的価値のある建造物・樹木等の所有者が、景観上重要な建造物・樹木等の指定を受けようとするときに助言します。
  • 地域住民で構成された団体が、良好なまちなみ景観の保全や活用を目指して景観上重要な地区の案を作成しようとするときに助言します。
  • 市民や市民公益活動団体が主催する、良好な景観の形成を目的に行うセミナーやワークショップ等の企画内容について助言し、また、その講師を務めます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市政策部 都市政策課(都市計画)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所5階
電話:072-740-1201 ファクス:072-740-1323
都市政策部 都市政策課(都市計画)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。