エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在の位置 : トップページ申請書ダウンロード子ども・教育(申請書) › 休日保育の実施


ここから本文です。

休日保育の実施

更新日 平成29年3月29日ID番号 K16427印刷

川西市の保育所のご案内

休日保育について(就労中の方)

 就労形態の多様化に伴い、保護者が休日にお仕事などで、ご家庭でお子様のお世話ができない場合、保育施設でお子様をお預かりする休日保育事業を実施しています。申し込みが多数の場合、利用は選考になります。


休日保育の実施施設について

  • かわにしひよし保育園
  • 向陽台あすのこども園

休日保育の利用の流れ

  1. はじめに市役所こども育成課で、「川西市休日保育利用登録申請書」を提出し、休日保育事業の利用登録をしてください。
    (注)一度登録すると、その年度内は有効ですので、年度内に再度登録する必要はありません。        (注)登録の際に休日保育の必要性を確認させてもらうため保護者の勤務証明書等が必要になります。新規・継続入所手続き時に提出いただいた勤務証明書に「日曜祝日勤務の可能性有」と記載があれば、改めて勤務証明書を提出いただく必要はありません。
  2. 審査のうえ、要件を満たしていれば、「川西市休日保育利用登録承認通知書」を送付します。        (注)利用登録の申込みからおおよそ10日以内に通知書を送付します。
  3. 休日保育の利用希望施設に申し込みをしてください。                                 (注)休日保育利用日の申し込みは、1園のみです。                                   (注)申込期限は施設が設定していますので、各施設にお問い合わせください。
  4. 利用できるかどうかは、申込施設からお知らせがあります。利用登録が増えて混み合っており、希望者が多い場合、利用できないことがあります。                                        (注)初めて利用されるときなどは、保育施設で面接を受けていただく必要があります。 
  5. 利用を予約したあと、事情により利用しなくなった場合は、すぐに申込施設へ連絡してください。
  6. ご指定の日時にお子様を保育施設にお連れください。                                (注)お弁当を持参してください。(アレルギーがある場合は、事前に申し出てください。)

休日保育の適正な利用について

 保育の利用については、標準時間認定児童は法令により1ヶ月当たりの保育時間は平均275時間(1日11時間×25日)年間約300日までの利用となっています。お子様のためにも、真に保育を必要とする場合のみご利用ください。


関連情報

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。お持ちでないかたは、アドビシステムズ社ホームページ(新しいウィンドウで開く)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 こども未来部 こども家庭室 こども育成課
〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所3階
電話:072-740-1175
(電話番号はよく確かめておかけください。)
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。



このページのトップへ戻る

表示 PC スマートフォン