介護予防 住み慣れた街で、いつまでも健康に

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005642  更新日 平成30年3月8日 印刷 

再生時間
約9分

住み慣れた街で、いくつになっても健康で充実した生活を送りたい。誰もがそうした思いを抱きながら日々暮らしています。
しかし、わが国ではまもなく「後期高齢者」といわれる75歳以上の人口が急激に増加する社会が到来します。こうした社会環境において人々がいきいきと暮らし続けるには、地域で生活するできるだけ多くの市民が健康を保ち、元気に生活していることが必要です。
ここでは、介護予防教室などの様子を紹介。教室の皆さんと一緒に手足を動かしながら、介護予防の体操を始めてみませんか。

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課(広報担当)

〒666-8501 川西市中央町12番1号 市役所4階
電話:072-740-1104 ファクス:072-755-4145
総合政策部 秘書広報課(広報担当)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。